のぶろぐ〜好きをもとめて1光年〜

*

目標を決めた後は期限を決めよう。期限を決めないと大変なことになる。

      2015/10/06


目標を決めたからといいそれだけで満足していちゃダメなんだよね。目標を決めることはゴールじゃなくてそこからがスタートなんです。

 

image

 

こんにちは。看護師を辞めてオーストラリアでワーホリをしてきたクスモトです。

 

ワーホリに行くって目標を達成するためには自分の行動力が必要でした。

 

これはワーキングホリデービザで入国するのは30歳までってリミットがあったし、生涯看護師を続けることに疑問を感じ看護師を辞めたわけであって、辞める気があるなら早く辞めて次のステップに行ってしまおうという決断でした。決断が早ければ早いほどよかったんです。
関連記事 私が看護師を辞めた理由。一生は無理だなって思った話。

 

ですが今回の目標はちょっと話が違ってきてしまうわけです。

 

スポンサーリンク

 

目的があると方向性がわかる

 

そもそも目標を立てることがどうして大切かというと自分がどのようにしたいのか明確にするため。目標がなく淡々と過ごしているだけでは目の前に現れたことを楽しみ、それで満足してしまいます。
関連記事 ワーホリで何がしたいのか目標を持っていった方が良い理由

 

今思えば漠然とした目標であったけれど、この目標もなくただオーストラリアでワーホリをしたいからという理由でワーホリに行っていたらまた違ったワーホリになったと思います。

 

確かに学ぶことはいっぱいあったでしょう。ですが、学びたいことや目的が明確になっていたので、自分自身でやることを選んで生活できたと思っています。

 

帰国後、自分で稼ぐ力を身につけたいということでネットビジネスに取り組んでいます。
関連記事 パソコン一台で生計を立てていくライフスタイルは可能なのか?

 

ネットビジネスで稼げるようになるっていうのが今の目標なわけですね。この目標を掲げるのはいいことです。やりたいことが明確になっているわけですからね。では、この目標はいつまでに達成するのでしょうか?年内?30歳?40歳?

 

期限を決めないとダラダラになってしまう

 

いつまでという期限を決めないと恐ろしいことが起こります。自分自身に言い訳をしてどんどん先延ばしにしていくのです。ちょっと疲れたから休憩。疲れたから明日やろうって。作業量が減れば必然的に収益にも影響してきます。

 

やらなければやらないだけ収入も減るわけです。雇用される働き方と違い、働いたからといい必ずお金がもらえるわけではありません。時給1000円で8時間働けば8000円もらえますが、自分でやるということは、自分で収益をあげなければなりません。

 

同じことをしていても収益がある日とない日、額も大きく違う日など日によって額が異なります。そもそも収益があがるかもわかりません。

 

収益があがらないのはとてもつらいことです。いつ収益があがるかわからないので始めたことはとてつもなく不安になります。その不安に押しつぶされそうになることもあります。
でもこれをやる以外にないって思うとやるしかないって思うんです。でもまた収益があがらないことで不安になって…っていう繰り返しなんですよね。

 

収益があがらないと、貯金が底を尽きてしまう。という将来の不安だけで絶対にやらなきゃいけない。って気持ちになっているんだけど、【明日でいいや。】とか【今日はこれぐらいで。】って勝手に自分でやる限界を決めている。

 

これとっても矛盾しているです。だってやらなきゃいけないのにちょっとやって自分で勝手に線引きしているんですから。

 

どうしてだろうって考えた時に、期限がないからだって思ったんです。このままやっていればいつか大丈夫になる日が来るだろうって。確信はないけど、そのいつかわからないいつかに期待をしてしまっています。

 

人生の時間は有限。目標の期限を決めよう

 

なぁなぁにやった結果、スピード感がないし、作業量も少ないわけだから思うような収益をあげることができず、この方法はダメだ…って言って諦めてしまう。この繰り返しになるんでしょうね。時間は有限だって言っているのに。
関連記事 時間は有限。今できることを先延ばししないって話。

 

期限を決めることで、そこに運ぶまでの逆算をすることができるんですよね。その期限に到達するスピードは早すぎる分には良いわけであって。間に合わなかったとしても、どうして間に合わなかったのかを失敗という経験として、今後に活かすことができるんです。

 

期限を決めないよりも決めた方がメリットがいっぱいです。言い訳をするのは簡単だからね。その言い訳はすべて自分に返ってくるんです。結果が伴ってこない時はつらい。こんなにやっているのに…ってなるけど、その経験は絶対に活きるはずです。自分の財産として。

 

まとめ

人生は有限。だから何かをする時は目標と期限が必要なんです。充実した人生にするために。1度きりの人生の後悔を少しでも減らせるように。

そっじゃ!!


スポンサーリンク

 - 心の中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

超えられない壁が現れたとき、どうやって対処する?対処の仕方を考えてみた。

先日、【たのしい大人】をテーマにしたトークショーに参加してきた。 →トークショー …

行動したいけど、できていない”あなた”に伝えたい。それでいいの?

こんにちは。ノブ(nobu0810)です。 いつだ?いつだ?と思ってはいたんです …

「やりたいことをやってしまえばいい。」という以前に考えなければいけないことがあることに気づいた。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 今は、フィリピンのセブ島で語学留学 …

大人の運動会の裏話。会を運営するとはどういうことなのか。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 表面上は運動会開いて楽しくhapp …

英語ってコミュニケーションのツールでしかなくって、大切なのはその先にある心のふれあいだと思うんです。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 2015年の流行語大賞のうちの1つ …

ブログを続けることで少しずつだけど確実に何かが動いている。

こんにちは。ワーキングホリデーでメルボルンに滞在をしているノブ(@nobu081 …

ブログを続けることで自分自身に対して生まれた違和感

看護師してて、死ぬ時に後悔したくないなって思った。何をしても後悔。それならやって …

チャレンジを続けた先にしか見えない景色を僕は信じたい。

こんにちは。メルボルンでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です。 …

一緒に歩んできたはずなのに…どこに行ってしまったんだろう。病んではいません!!

最近になって2つの大切なものを失ってしまった。これまでは当たり前のように近くにい …

健康でいれることは当たり前じゃないんだよね。って話

日頃、あれもやりたい。これもやりたいって自分のやりたいことやりたくないことを考え …