のぶろぐ

*

ブログに宿せ!メッセージ。読者には伝わっている。

      2015/08/17


ブログをはじめて一ヶ月。

こんにちは。看護師を辞めてオーストラリアでワーホリをしてきたクスモトです。

 

スポンサーリンク

 

オーストラリアのことを記事にしたり音楽のことを記事にしたり、映画のことを記事にしたり、自分の思ったことを記事にしたり。

 

どういうふうに書くのが良いのだろう?とか記事を書きながらどれくらいのアクセスがあるか反応をみたりとか試行錯誤しながらブログの更新をしています。

 

同期でブログを始めた方とも繋がることができ、刺激をたくさんもらっています。先輩ブロガーの方の記事を読んで沢山勉強させてもらっています。

 

そんな中。メッセージを一通いただきました。

letter

私のブログを読んでくれてメッセージをくれた方。まったく面識がない方からのメッセージは初めてだったので、驚いたの反面・嬉しいの反面。

 

そのメッセージを開いて読んでみると私のブログに対してこのような感想をいただきました。

なにより人として大事なことを書かれていた

 

この一行を読んだ時、目頭が熱くなりました。

 

看護師時代の看護記録も【言いたいことはわかるんだけど、あなたの文はわかりづらい。】と言われてしまうほど文を書くのが苦手だった私ですが、今回メッセージをいただいて、【私でも伝えることが出来るんだ】とやっと実感することができました。

 

このブログを通して発した言葉が、一人の方の心に何かしらの影響を与えることができたんだって。

 

文を書くのは未だに苦手です。今はパソコンでの入力ができるようになったので、何度も追加修正ができるので良いですが、一昔前だったら書いては消して書いては消しての繰り返しできっと1日1個のペースで消しゴムを消費していたでしょう。

 

そんな私でも伝えることができるんだって。ブログというメディアは対面とは違うので、言い直しもできないし、言い手の表情も読めない、本当に文にどれだけ自分の言いたいことを乗せることができるかの世界です。

 

昨日安室ちゃんのニュースが発表になった時は、【みんな!いよいよ発表だよ!要チェックだよ】という不特定多数に向けてのメッセージでした。安室ちゃんの知名度を借りての集客になり、私のページにアクセスは集まるけど、安室ちゃんの記事を読んだらそのまま帰ってしまいます。

 

【おっ明日チェックしなきゃ】っていう一人一人への認識はできるかもしれないけど、誰が書いたかなんてあまり関係ないんだな。って気づいた。

 

 

【ミラクリ】のブログを運営している小林トシノリさんはこのようにおっしゃっていました。

「ブログを書くときに、誰に向けて書いてますか?」という質問をされました。もう少し詳しく言えば「1人に伝えようとしてるのか? 10人に伝えようとしてるのか? 100人に伝えようとしてるのか?」ということなのですが、ぼくの答えは「1人」ということになります。

ーー中略ーー

とにかく誰かに拡散してもらいたい!、有名な人が拡散してくれないかな!、そんな「クレクレ詐欺」思考です。そんな状態で書いた文章は、とにかく目立つために大きなことを言ってみたり、極論に近いようなことを書いてみたりするのですが、派手な見た目以上には何も内容がなかったのです。

 

一人一人に話しているようにするには、抽象的な自分の意見を述べるのではなく、しっかりと自分の意見を述べる必要がある。

 

その文で伝えたいことは書き手の気持ちが伝えるし、曖昧なものも伝わるし。一人一人に話しかけるようにすることで、自分の気持ちが乗って、読者の方の心に働きかけることができるんだ。って。

 

【“気持ちを載せることの大切さ”】はブログを書いている先輩方みんな口を揃えて言っていることで【なるほど。】と思い書いているつもりだけど…乗っているかな?って感じでしたが、今回いただいたメッセージで、気持ちを乗せることの大切さを学ぶことが出来ました。

 

一人でも二人でも読者の方がいるのであれば、その方々に向かって自分の意見を伝えていきたい。自分を表現していきたい。

 

ブログは作った者が表現する一方的な場だと思っていたけど、ブログ作った人と読者の間では見えない部分でコミュニケーションがうまれているんだな。

 

まとめ

なんとなく書いても誰にも響かない。一記事入魂。

 
すべてに感謝。


スポンサーリンク

 - 心の中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

しくじり先生である小林麻耶さんが教えてくれた「自分自身に素直になる大切さ」

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 しくじり先生という番組をご存知です …

ブログを続けることで自分自身に対して生まれた違和感

看護師してて、死ぬ時に後悔したくないなって思った。何をしても後悔。それならやって …

オンラインの情報は限られている。オフラインで会う意味について再確認した話。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 先日、前原さんに会ってきました。【 …

物欲を断ち切るために持つべき心のあり方

私には前から物を集めたくなってしまう癖があります。   1回買い出して …

人生は選択の連続。時には、”待つ”・”我慢する”ということが必要になるんだね。

こんにちは。オーストラリアでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です …

すべてに感謝することで、自分が幸せすぎることに気づいた。

息して、食べたいものを食べることができて、歩くことができて、ぐっすりと眠ることが …

私が看護師を辞めた理由。一生は無理だなって思った話。

こんにちは。今は増えているみたいですが、当時は数の少ない男性看護師として、少しチ …

ビデオ電話でフィリピンのセブと渋谷を繋いで、案内した時の話。可能性を感じました。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 先日までフィリピンのセブ島に2ヶ月 …

看護師をやってて気づけた6つこと。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 「白衣の天使」と唱われる看護師。キ …

延々と調べることになるのであれば、お金を払ってでもそれを投資と思って直接聞いてみちゃうのがいいと思うんです。時間に投資。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 無事にセカンドワーキングホリデービ …