のぶろぐ

*

キャッシュフローゲームに参加してきました。不労所得って言葉、知っていますか?

      2015/08/17

キャッシュフローゲームとはローバトキヨサキさんが考案した人生ゲームです。以前、本の紹介をさせていただきました。
読書の記録-2【金持ち父さん 貧乏父さん/ロバート・キヨサキ】その働き方いつまでしますか?

 
私達がよく知っている知性や愛情などのステーサスをあげて、最終的にお金を沢山持っていた人が勝ち。の人生ゲームとは違います。

 
株が出てきたり、不動産を購入したり、最終的に達成したい目標(人生の目標)を達成しようというゲームです。株とか不動産を購入するとかちょっと難しそう。って思うかもしれないけど、この考え方が非常に重要になるんです

 

スポンサーリンク

 

ラットゲーム、そして不労所得という考え方

 
最初に職業を選びます。職業に応じて給料が違います。光熱費や住宅費などがあるのは私達の実際の生活とは何の変わりもありません。給料日もあります。子どもがうまれる設定もあります。人生ゲームは老後に向けてひたすら進んでいきますが、このキャッシュフローゲームは円の中をグルグルと回ります。給料をもらうマスもあるし、イベントのマスもあります。この円の中をグルグル回ることをラットゲームと呼びます。ある条件を満たすとこの円の中から抜け出すことができます。そもそもどうしてラットゲームなのか。

 
それは給料をもらっても、生活費や負債(ローン)を返済するために働くという考え方が生まれるからです。

家を買ったためにローンを払わなければならない。
車を買ったためにローンを払わなければならない。
ローンを払うために、給料を稼ぐために働かなきゃいけない。

 
つまり、すべては自分が所有する支出を支払うために働いているという考え方になるんです。これが

 - 心の中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

外部とコミュニケーションをとることは大切なんだと気づきました。

帰国して2ヶ月半ほど経過しました。自分で収益をあげて生活していくことを目標に生活 …

訪日5年目のフランス人が考える、日本人が英語を話せない1つの理由。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 訪日5年目になるフランス人の方とお …

どうして自分の言葉に説得力がないのか考えてみた。

【読書は一生続けるべき】っていいますよね。これまでの成功者と言われる方も沢山の本 …

英語ってコミュニケーションのツールでしかなくって、大切なのはその先にある心のふれあいだと思うんです。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 2015年の流行語大賞のうちの1つ …

戦争中を生きた方の経験談を聴きました。“私に青春なんてなかったの”

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 先日フランスのパリでテロが起こり連 …

パソコン一台で生計を立てていくライフスタイルは可能なのか?

4/8をもちまして、帰国して1ヶ月が経ちました。振り返ってみると本当にあっという …

人生は選択の連続。時には、”待つ”・”我慢する”ということが必要になるんだね。

こんにちは。オーストラリアでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です …

ブログを書き続けていたら、いつの間にか読者さんから支えられるようになっていた。

こんにちは。オーストラリアでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です …

ビジネスとしての利益を優先するのか、利用者の声を優先するのかを天秤にかけた時にどっちを優先するのが良いのかを考えてみました。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 今年の6月からデイサービスで看護師 …

期待と現実とギャップとストレスと。

「仕事行きたくないな、、、」 Web制作会社に入社して10ヶ月。初めて仕事に行き …