のぶろぐ

看護師→海外留学→Webエンジニアのキャリアを歩みながらその日常を綴っています。

*

キャッシュフローゲームに参加してきました。不労所得って言葉、知っていますか?

      2015/08/17

キャッシュフローゲームとはローバトキヨサキさんが考案した人生ゲームです。以前、本の紹介をさせていただきました。
読書の記録-2【金持ち父さん 貧乏父さん/ロバート・キヨサキ】その働き方いつまでしますか?

 
私達がよく知っている知性や愛情などのステーサスをあげて、最終的にお金を沢山持っていた人が勝ち。の人生ゲームとは違います。

 
株が出てきたり、不動産を購入したり、最終的に達成したい目標(人生の目標)を達成しようというゲームです。株とか不動産を購入するとかちょっと難しそう。って思うかもしれないけど、この考え方が非常に重要になるんです

 

スポンサーリンク

 

ラットゲーム、そして不労所得という考え方

 
最初に職業を選びます。職業に応じて給料が違います。光熱費や住宅費などがあるのは私達の実際の生活とは何の変わりもありません。給料日もあります。子どもがうまれる設定もあります。人生ゲームは老後に向けてひたすら進んでいきますが、このキャッシュフローゲームは円の中をグルグルと回ります。給料をもらうマスもあるし、イベントのマスもあります。この円の中をグルグル回ることをラットゲームと呼びます。ある条件を満たすとこの円の中から抜け出すことができます。そもそもどうしてラットゲームなのか。

 
それは給料をもらっても、生活費や負債(ローン)を返済するために働くという考え方が生まれるからです。

家を買ったためにローンを払わなければならない。
車を買ったためにローンを払わなければならない。
ローンを払うために、給料を稼ぐために働かなきゃいけない。

 
つまり、すべては自分が所有する支出を支払うために働いているという考え方になるんです。これが

 - 心の中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

一緒に歩んできたはずなのに…どこに行ってしまったんだろう。病んではいません!!

最近になって2つの大切なものを失ってしまった。これまでは当たり前のように近くにい …

チャレンジを続けた先にしか見えない景色を僕は信じたい。

こんにちは。メルボルンでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です。 …

パソコン一台で生計を立てていくライフスタイルは可能なのか?

4/8をもちまして、帰国して1ヶ月が経ちました。振り返ってみると本当にあっという …

健康でいれることは当たり前じゃないんだよね。って話

日頃、あれもやりたい。これもやりたいって自分のやりたいことやりたくないことを考え …

ブログを続けることで少しずつだけど確実に何かが動いている。

こんにちは。ワーキングホリデーでメルボルンに滞在をしているノブ(@nobu081 …

節約しようと思って節約しすぎても、それでは副作用が生じて本末転倒な話。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 約7ヶ月間、オーストラリアへワーキ …

【マザコン】と言われてもいい。限られた時間大切にします。

こんにちは。看護師を辞めてオーストラリアでワーホリをしてきたクスモトです。 この …

社会人に復帰して気づけた!!4つの忘れもの

紆余曲折している私のブログを読んでくださっている方、本当にありがとうございます。 …

すべてに感謝することで、自分が幸せすぎることに気づいた。

息して、食べたいものを食べることができて、歩くことができて、ぐっすりと眠ることが …

どうして自分の言葉に説得力がないのか考えてみた。

【読書は一生続けるべき】っていいますよね。これまでの成功者と言われる方も沢山の本 …