のぶろぐ

*

大人の運動会の裏話。会を運営するとはどういうことなのか。

   


こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。

表面上は運動会開いて楽しくhappyでした!で終わったけど、こういう会って必ず主催者がいるよね。今回はその主催者側の話をします。
関連記事
大人の運動会に参加!!少年だった若かりし僕に戻ることはできたのか。

運動会が終わったあとに懇親会に参加しました。そこでは主催者の方と近くに座れるチャンスがあって、今回の運動会がどういう意図で行われたのかを聞くことができた。自分で稼ぐってことを意識しだして早半年。自分の中での意識の変化にも気づくことが出来ました。

スポンサーリンク

稼ぐことを意識して何が変わったのか

自分で稼ごうって思い始めて意識が変わったことは何かというと、“これはどうやって運営しているんだろう。収入源はどこなんだろうって考えるようになったこと

例えば、今回の運動会。以前だったら【知らない人が来るから色々な人と知り合えたらいいな。運動楽しむぞ。】で終わっていたと思う。今回の運動会の場合、主催者は楽しむための運動会なのか、それともビジネスのための運動会なのか、っていうところまで頭が回らなかった。いやそこまで考えなかったと言った方が合う。

具体的な言及はふせさせてもらいますが、今回はビジネスとして行ったようです。もしビジネスだとしたら単純に場所代だけを参加人数で割っただけじゃダメなんですね。ビジネスとしてやるのであれば、利益を考えなければならないわけであって。少ない人数でも最低限の5対5ぐらいでいいや。とかじゃなくって、人数もだけど、値段設定もしっかりと考えなければならない。

多くの人を集めたいなら広告を出して集客にもお金をかけたりしてさ。もし集客のためにお金を使って募集をしたのであれば、そのお金も参加代に入れて回収しなければならない。ただ価格を高く設定しても来る人が少なかったらダメだし、低く設定しすぎて、利益が全然とれないんじゃダメだし。

もし集客に成功したとしても、参加者の満足度も大切になってきますよね。進行・規模・人数などなど。だって参加者がいて成り立つ一つのプロジェクトなんですから。

いきなり成功なんてするわけない。だから何回も何回も振り返りが必要

色々な経験をしたからといっていきなり成功を収められる可能性なんてほぼ皆無です。もしできたとしてもその成功が続かなかったらそれはまぐれになってしまうんですよね。そのために反省会が必要。本当に細かい反省会が必要。今回の場合は、集客の仕方・価格の設定・開催場所・時間・参加者の反応など。開催時間よりもこっちの反省の方が長く費やすことが必要かもしれない。

こうやって沢山の失敗を繰り返していきながら失敗する例を沢山積み上げていき、成功の可能性をあげていくのです。この追求心が大切。懇親会を解散したあとも参加者の方々は、まだ話し合うと言っていました。この次に向けての話し合いをしていたのでしょう。もし反省会をあやふやのまま企画運営だけを繰り返していくのであれば、同じ失敗を繰り返しどんどん赤字になっていくかもしれません。

そして何よりも、参加者という大事なものを失ってしまう可能性すらあるのです。友達が義理で来てくれるだけとかね。

配置にも一つ一つすべてに意味がある

コンビニの飲み物がなんでお店の奥の方に置いてあるのでしょう?薬局に行くと生活必需品はどうして、店の奥に置いてあるのでしょう?店頭やレジの近くにセール品が置いてあるのはどうしてなのでしょう?すべてのものの配置には意味があるのです。なんとなく置いているものなんてないんです。

今回の運動会の場合も価格や開催場所の一つ一つの全てに意味があって、その意味を考えることでどうやって運営しているのかなど運営の意図や裏が見えてくるようになるんですよね。もちろん楽しみことも大切。でも楽しみながら、ワザや考えを盗めるのであれば、そっちにも目を光らせておきたいんです。

312c1e93554547459884cdb43c90fd8a 

そんなことを考えた運動会でした。懇親会で聞けた裏話はまだ運営などの経験が皆無に近い私にとってとても参考になりました。もっともっと運営について考えていけるように。
運動会裏話編これにて終了です。

そっじゃ!!


 - 心の中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

切磋琢磨できて、お互いを高め合える人と出会うべき理由

何かを始める時ってやたらと不安だよね。このやり方であっているのかな?って思ったり …

行動したいけど、できていない”あなた”に伝えたい。それでいいの?

こんにちは。ノブ(nobu0810)です。 いつだ?いつだ?と思ってはいたんです …

100%できるのが理想だと思っていた。でもそれは大きな間違いだった。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 最近は、自分自身が何がしたいんだろ …

【マザコン】と言われてもいい。限られた時間大切にします。

こんにちは。看護師を辞めてオーストラリアでワーホリをしてきたクスモトです。 この …

畑違いのジャンルに転職するためにやるべきこと、やったこと

こんにちは。ノブ(nobu0810)です。 私は、これまで看護師→ワーキングホリ …

無駄な経験なんて一つもない。些細な経験でも必ず意味がある。

二十何年生きたと思うと、長く生きて来たように感じる。これまでのことを振り返ると遠 …

社会人に復帰して気づけた!!4つの忘れもの

紆余曲折している私のブログを読んでくださっている方、本当にありがとうございます。 …

ブログを続けることで少しずつだけど確実に何かが動いている。

こんにちは。ワーキングホリデーでメルボルンに滞在をしているノブ(@nobu081 …

名前で呼ぶことで相手との距離が縮まるんだなって話

日常の中で【初対面の人が集まる場】に行くことが多々あるのではないでしょうか。初め …

別れを繰り返すことで気づいた。身近なもので感じることができた○○

先日、本当に必要なものしか持たずに生活している人達がいることを知りました。 →読 …