のぶろぐ

看護師→海外留学→Webエンジニアのキャリアを歩みながらその日常を綴っています。

*

すべてに感謝することで、自分が幸せすぎることに気づいた。

      2015/08/17

息して、食べたいものを食べることができて、歩くことができて、ぐっすりと眠ることができて。若いうちは、当たり前すぎて何も思わなかったことを当たり前のことではないんだな。と最近思い始めています。当たり前のことだからこそ感謝しなければいけないんだって。

当たり前のことってその当たり前のことがなくなってみないとわからないものなんですよね。当たり前にできていたことに不自由が出て来て、【あっ当たり前にできていることじゃなかったんだ。】って思うようになります。
関連記事
健康でいれることは当たり前じゃないんだよね。って話

スポンサーリンク


感謝しながら、成長を続ける

この感情を持った時に気をつけたいって思うことが、【成長を辞めてしまうこと】。今の現状に満足してしまったらそこから守りの姿勢になってしまうので、衰退が始まってしまいます。時は待ってくれません。有限である人生なのですから、精一杯生きて、少しでも後悔することを減らして、自分がなりたいようになるように日々一生懸命生きる必要があるのではないでしょうか。
関連記事
時間は有限。今できることを先延ばししないって話。

周りに感謝して幸せを感じるけど、なりたい自分を求めるというのは矛盾しているように感じてしまうかもしれません。“今の環境が嫌ってこと”のように。

jumping_love-1

根本の考え方は、今が幸せということ。それにプラスしてより幸せになるためにという考え方です。感謝するものには感謝をします。幸せだけど、でも…。ってところです。人間いつ死んでしまうかわかりません。最期に後悔しないように今できることを一生懸命やる。やりたいことが達成されると、他のやりたいことが絶対に出てくるはずです。そんな有限の時間の中で、少しでもやりたいことを達成できるような生き方をした方が、いいですよね。

年を重ねてくると、どうしても身体にがたがでてきます。記憶力が低下したり、歯が抜け出したり、杖を使わないと歩けなくなったり。生活に気をつけていたとしても、なってしまう時はなってしまうんです。生まれた瞬間から老いが始まる生物としてうまれてきた以上仕方のないことなんですよね。

まとめ

自分を造ってくれているすべてのことに感謝するという気持ちがあれば、毎日を楽しく生きることができます。

そして、息して、食べたいものを食べることができて、歩くことができて、ぐっすりと眠ることができて。という当たり前のことを当たり前ではないんだと考えるようになると、一日一日を一生懸命生きようって自ずと考えるようになります。

周りのことに文句を言いながら過ごしていませんか?
当たり前のことがいつまでもあると考えていませんか?

すべてに感謝。

 - 心の中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

どうして自分の言葉に説得力がないのか考えてみた。

【読書は一生続けるべき】っていいますよね。これまでの成功者と言われる方も沢山の本 …

オンラインの情報は限られている。オフラインで会う意味について再確認した話。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 先日、前原さんに会ってきました。【 …

ブログを続けることで少しずつだけど確実に何かが動いている。

こんにちは。ワーキングホリデーでメルボルンに滞在をしているノブ(@nobu081 …

ブログを続けることで自分自身に対して生まれた違和感

看護師してて、死ぬ時に後悔したくないなって思った。何をしても後悔。それならやって …

しくじり先生である小林麻耶さんが教えてくれた「自分自身に素直になる大切さ」

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 しくじり先生という番組をご存知です …

動画撮影を始めてみることにしました。理由は2つ。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 2016年の4月からフィリピンのセ …

NHK特番”老衰死〜穏やかな最期を迎えるには〜”死という人生の一大イベントをどのように迎えるのか。

超高齢化社会に着実に向かっている日本。NHKでとても興味深いタイトルの番組が放送 …

別れを繰り返すことで気づいた。身近なもので感じることができた○○

先日、本当に必要なものしか持たずに生活している人達がいることを知りました。 →読 …

健康でいれることは当たり前じゃないんだよね。って話

日頃、あれもやりたい。これもやりたいって自分のやりたいことやりたくないことを考え …

看護師として培った5年間の技術はまったく無駄ではなかったことに気づいた話。

高校生の時に看護師になることを決めてから看護師を辞めるまでの約10年間。10年間 …