のぶろぐ〜好きをもとめて1光年〜

*

バンダバーグの稼げないファーム例その①:トマトのピッキング

   


こんにちは。オーストラリアのバンダバーグでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です。

3ヶ月目に突入したファーム生活では1ヶ月で2000ドル(約16万円)の貯蓄に成功しました。
関連記事
バンダバーグでのファーム生活3ヶ月目の収支報告。”やっと車が買えるようになりました。”

その原動力となっていたのは間違いなくレモンファームだったんだけど、そのレモンファームがまた待機状態となっていまい、またフラフラと色々なファームをしています。

そのフラフラ期間に体験したのが、トマトのピッキングの仕事です。以前にバンダバーグで超えかけられたことがあるんだけど、その方がやっていたのがトマトのピッキングの仕事でした。

トマトのピッキングは稼げないっていう噂しか聞かないんだけど、そのトマトファームを実際に体験してきました。

その実態とは?

スポンサーリンク

バンダバーグでのトマトのピッキング。その実態とは?!?!

朝の5時から仕事開始でした。まだこんなに暗い。画質の問題もあるけど、実際に暗かったです。
img_5161

ルールは簡単。真緑でないトマトを収穫してバケツ(上の写真に移っている白のぶら下がっている物体がバケツです)に入れよ。小さすぎるトマトは採るな。

数字の入ったタグを渡されて仕事開始。(ごめんなさい、タグの写真撮り忘れちゃいました。)

このタグはトマトを収穫していっぱいになったバケツの上にこのタグを置いていくんです。このタグの数で収入が決まります。

ちなみに1つのバケツの値段は、1.5ドル(約120円)です。

不満その①レーンの1/4しか収穫ができない。

仕事を始める前にパートナーを決めさせられて、このパートナーとレーンを挟みながら移動していきます。

レーンの反対側からも他の人が収穫をしていてその人と合流したらそのレーンでの収穫は終了です。

まずこの時点で不満を言わせてもらうと、このパートナーとレーンを収穫するということは、半分ぐらいまで来たらもう収穫が終了ということ。

この半分っていうのでレーンの半分しかできないことになる。

そしてパートナーが自分の反対側を収穫をしているっていう時点でさらに半分しか収穫ができないことになる。

だってもし一人で収穫ができるのであれば、半分に来てレーンの始めに戻る時にも反対のレーンに移って収穫ができるんだよね。
img_5168

パートナーと収穫してそれができないっていうことは、来た道をただ戻るだけの時間があるってこと。100-200メートルただ歩くだけのの移動を繰り返すってことです。

人によっては、レーンの半分丸々収穫できている人もいた。何だろうこの違いは。ただ単にバッパーからの斡旋だから不遇されているっていう可能性も十分になるわけで。

だってファーマーからしたら、トマトを収穫してくれる人がいればいいわけだろうが、誰がどれだけ稼ごうが関係ないことなんだよね。

不満その②レーンによってのトマトの量のばらつきがひどすぎる。

収穫するトマトレーン一面にトマトがなっていれば沢山収穫ができるんだけど、そんなにあまいものではありませんでした。

その例を紹介すると、
(1)一番下にしかトマトがなっていないパターン。
これは数個とったら数歩進んでまた数個。つまり長い時間歩くわりに収穫の個数が少ないというパターン。長い距離を歩くことになるけど、帰りはまったく収穫ができないから、ただの歩き損みたいなかんじです。

(2)トマトが小さいパターン。
最初の方に収穫していたトマトはこのバケツに入ったぐらいの大きさがメインの大きさでした。
img_5169

それがなんと。この大きくてもこのバケツのトマトよりも半分というレーンの収穫もすることなりました。

これはどういうことかというと、同じ数だけとっても、収益は半分ということ。同じ額を得るために倍の時間がかかるということです。

あまりに稼げなさすぎてバッパー同士で文句ばっかり。

拘束されていたのは9時間ぐらいだったけど、移動時間等も含めたら実際に働いたのは7時間ぐらいだったのではないでしょうか。

しかも休憩っていう時間のロスじゃなくって、移動するための時間だから9時間移動をし続けたことになります。

この仕事を2日間やって収入は……

100ドル(約8,000円)ぐらい

トマトは稼げないって聞いていたけれど、まさかここまでとは。

仕事をしている人に1日で150バケツ(約225ドル)ほど作るという人と話したんだけど、その人達は、腰に専用のベルトのようなものを巻いていました。

どういうベルト買っていうと、窓掃除をする人ってベルトのところに何かを安全ベルトを引っ掛けてるじゃないですか。
skyscraper-185729_960_720

その安全ベルトを引っ掛けるところにバケツをぶら下げれるように工夫をしているとのことでした。

本格的(・Д・)ノ

トマトのピッキングは稼げない。

いくらセカンドビザのためとはいえ、この仕事を繰り返すのはかなりきついな…っていうのがこの仕事をしての印象でした。

仕事がきついってよりも稼げないっていうのは本当にダメ。

そして何より、スーパーバイザーがピッカーのことを人として見てるかんじがまったくしないです。まるで奴隷。

うちのバッパーは時給の仕事が多いって言うのが魅力だったのに事業を拡大しようと色々なファームを取り入れようとしているみたいです。

他の人に紹介しようと思えるバッパーとは微塵も思えません。

悪い噂の多いバンダバーグ。もしかしたらこのような歩合制の仕事が多いのかもしれないから悪い噂ばかりが広まっているのかもしれません。

でも今回の仕事でバケツ1.5ドルっていうのがいかに少ないかっていうことがわかったので、これからファーム探しをしている人を見つけたら参考として教えてあげられることができるようになったのは大きな収穫です。

早く移動したい。

<他にもこんなこと書いています。>
海外旅行傷害保険に行くなら必ず所持しておきたい。オススメのクレジットカード4選
セカンドワーキングホリデービザを使ってオーストラリアに行ってきます。ワーホリする目的その2
フィリピンで学んだことがオーストラリアで通用しない?!オーストラリアに着いて感じたこと。
メルボルンを離れてブリスベンでファームジョブをすることにしました。
ワーキングホリデーでついに所持金が…。お金について考える。
ファームジョブを求めて、オーストラリアのメルボルンからバンダバーグへ。行き方と心境と。
人生は選択の連続。時には、”待つ”・”我慢する”ということが必要になるんだね。

・メルボルン編はこちらからどうぞ。


スポンサーリンク

 - 2ndワーキングホリデー(オーストラリア), ∟バンダバーグ(2016年08月ー2017年1月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ワーキングホリデーでついに所持金が…。お金について考える。

こんにちは。オーストラリアでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です …

メルボルンの新居が決まった。まさかの高層マンション暮らし。写真付きで紹介します。

※この記事は2016/07/07現在の為替レート(1豪ドル=75円)で計算してい …

ブログを続けることで少しずつだけど確実に何かが動いている。

こんにちは。ワーキングホリデーでメルボルンに滞在をしているノブ(@nobu081 …

ど田舎だと思っていたバンダバーグはこんなところ!意外に田舎ではなかった。

こんにちは。オーストラリアでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です …

メルボルンを離れてブリスベンでファームジョブをすることにしました。

こんにちは。メルボルンでワーキングホリデーしているノブ(@nobu0810)です …

セカンドワーキングホリデービザを使ってオーストラリアに行ってきます。ワーホリする目的その2

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 もう2年前のことになるんだけど、2 …

【ブリスベン・ゴールドコースト】小物や雑貨が好きな人はタンボリンマウンテンの”Gallery Walk(ギャラリー・ウォーク)”へ行こう!

こんにちは。オーストラリアでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です …

メルボルンに無印良品がある!!値段は果たして?実際に行ってきた。

※この記事は2016/07/29現在の為替レート(1豪ドル=77円)で計算してい …

no image
オーストラリアのバンダバーグで5ヶ月間のファーム生活をしてみて感じたこと。

こんにちは。オーストラリアのバンダバーグでワーキングホリデー中のノブ(@nobu …

バンダバーグでのファームジョブ開始!ズッキーニを収穫していて思ったこと。

こんにちは。オーストラリアでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です …