のぶろぐ〜好きをもとめて1光年〜

*

フィリピンのセブ島での語学留学をしての気づき。英語のことじゃないけど、本当に私自身には必要な気づきだった。

   


こんにちは。フィリピンのセブ島で8週間語学留学をしていたノブ(@nobu0810)です。

2016年の4月から始めた8週間の語学留学が終わりました。
最後の方は毎週末出かけたり平日も語り合ったりしていたので、記事の更新ができずじまいでしたが。

6月のTOEICを受けるので、それに向けてのリスニングの勉強をしながら書きたいことをどんどん記事にしていこうと思っています。

2ヶ月で英語力がどれくらい向上したの?っていうのが気になる方が多いと思うけど、この記事で書きたいことは英語のことじゃないんです。私自身がしばらく経験していなかった誰かと何かを共有するということです。

何?ってかんじかもしれないけれど、英語の向上と同じぐらい私自身にとってはとても大きな経験になりました。

スポンサーリンク

一人の方が気楽なのは確か。だけど、それが続くとやっぱり寂しい。

語学学校に行っている間の8週間は寮に住んでいました。朝起きたら同じ人達と顔を合わせて、授業の合間も顔を合わせ、放課後も夜も同じ時間を共有していました。自分の部屋に戻るのは仮眠をする時と寝る時ぐらい。

オーストラリアでシェアハウスを経験したことがあるけれど、その時よりもずっと誰かと一緒にいました。

朝起きて食堂に行けば同じお兄さんとご飯を食べる。授業が終わって夕食を食べ終わったらみんなで集まって時間を共有する。この一連の流れを当たり前のように送っている人もいるでしょう。

でも、私自身正直このような経験がありませんでした。

高校の友人ともほとんど連絡をとっていないし、看護の専門の友人も連絡をとっていない。前の職場で知り合った人達も同期以外はほとんど連絡を取らず。

他職種交流会に行ったりもしたけれど、今でも連絡をとっている人は0。

学校の授業のトピックになった「あなたの親友(ベストフレンド)はどんな人?」って時は正直答えられませんでした。自分の中で「親友」の定義が曖昧だったし、気兼ねなく連絡とれる人・あったこと何でも話せる人っているのかな…って思ったのが正直な感想だったから。

ルームメイトと一緒に。
ac229402-c447-411c-8a32-23bad6fe817b

これまでオーストラリアに旅行に行く前に一人で旅行に行ったり、日本の世界遺産を周りながら旅行するのも一人で行っていました。

一人で行動する時って、自分の思うままに動けるからとても気が楽なんですよね。その変わり何もかもが決められていて、集団行動するのがどうしても苦手。

かといって朝から晩まで1人がずっと続くのは寂しくなってしまった。現地の人と話したりホステルで誰かと語り合ったりそっちの方が思い出にも残っています。

誰かと何かを共有するということ

セブでの生活は誰かと当たり前のように一緒にいたから、今一人でパソコンに向かい合って、この記事を書いていることに寂しさを感じてしまうぐらいです。

一人でも生きていける。それは間違いない。

だけど、誰かと一緒に何かをしたりした方が思い出の濃さも変わる。それに、色々な視点での考え方も学ぶことができる。

十人十色だから考え方もたくさん。ものに対する考え方もたくさん。

そのことによって自分の感性も磨かれていくし、もっともっと感性が豊かな人になっていけるのではないではないでしょうか。

実際に今回の留学でも、社長をやっている人。40代で会社を辞めてきた人。これからアメリカの大学にトライする人。世界一周にする人。などなど。

フィリピン留学に来る人は本当に全国から集まる。日本という枠を超えて人に出会える。仕事も年齢もバラバラ。フィリピン留学を通った学校でこの時期にしてなかったら出会うことのなかったであろう人達がたくさん。

そんな人達と「また会おう。」っていう人ができた。

自分がやりたいこと・やろうとしていることが明確になった。

そのことを応援してくれる人がたくさんいた。

自分自身がやり遂げたいことを絶対に成し遂げられるように本当に頑張ろうって思えました。

最後も朝の3時なのにこれだけの方が集まってくれて、本当に嬉しかった。
71b85026-ada7-4a4d-b705-3a04b0c66790

去る人は去っていく。その人を追いかけるんじゃなくって本当に自分の大切な人達に囲まれながらその人達との時間を大切に生きていきたいなって。

一人でパソコンをいじっている時間が長かった分、今回で会えた人たちとの時間がとてもとても貴重な時間でした。

英語を学ぶだけじゃなくって、寮ぐらしという枠の中で朝から晩まで一緒にいて、高校や専門学校の時に過ごした時間よりも何十倍も濃い時間が過ごせました。

応援してくれる人がいるって素晴らしいこと。 誰かと一緒にいれるっていうことも素晴らしいこと。

この当たり前じゃないことを噛み締めながらこれからも引き続き自分の目標に向かって頑張っていきたい。


スポンサーリンク

 - フィリピン語学留学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

フィリピンの観光地の1つのCebu Zoo(セブ動物園)に行ってきた。心がちょっと痛かった。

※この記事は2016/05/22現在の為替レート(1ペソ=2.4円)で計算してい …

フィリピンのセブ島で語学留学を始めて1ヶ月。英語力は向上したの?感想とこれからと。

こんにちは。フィリピンのセブ島で語学留学中のノブ(@nobu0810)です。 早 …

フィリピン留学も残り2週間。 TOEICテストを受けてつきつけられた現実。

こんにちは。フィリピンのセブ島で語学留学中のノブ(@nobu0810)です。 先 …

2ヶ月のフィリピン留学の持ち物はこれ!チェックリストを作りました。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 2ヶ月の間、フィリピンのセブ島で語 …

フィリピンに2ヶ月語学留学したらTOEICスコア約150点アップの700点越え!!その勉強法を紹介します。

こんにちは。メルボルンでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です。 …

ビデオ電話でフィリピンのセブと渋谷を繋いで、案内した時の話。可能性を感じました。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 先日までフィリピンのセブ島に2ヶ月 …

セブ島の新たな観光名所Kawasan Falls(カワサン)に行ってきた。綺麗で心を奪われるけど、ぼったくりには注意しよう。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 今回は、フィリピンで徐々に知名度を …

フィリピン留学エージェント「セブ島留学マスター」の6つの強み

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 4月からフィリピンのセブ島へ2ヶ月 …

セブ島で乗り物に乗る前に知っておきたいこと。乗る時の心構えはこれ!!

こんにちは。フィリピンのセブ島で2ヶ月の語学留学をしてきた、ノブ(@nobu08 …

「やりたいことをやってしまえばいい。」という以前に考えなければいけないことがあることに気づいた。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 今は、フィリピンのセブ島で語学留学 …