のぶろぐ〜好きをもとめて1光年〜

*

フィリピンのセブ島で語学留学を始めて1ヶ月。英語力は向上したの?感想とこれからと。

   


こんにちは。フィリピンのセブ島で語学留学中のノブ(@nobu0810)です。

早いものでフィリピン留学を始めてから1ヶ月が経過しました。折り返し時点です。週末もあと3回しかなくって、授業がある日も20日間だけ。時間の早さを実感しながら残されている時間もより大切にしていかなければいけないなって自分に念を送っています。

そもそも、今回のフィリピンのセブ島への留学にどうして行くことにしたかというと、オーストラリアのセカンドワーキングホリデービザが下りたから。

オーストラリアでは語学学校に行かずに色々な都市を巡りながら生活をしたいと思っているので、英語力を少しでも高めておきたいのです。特に話す力。それにうってつけだったのがフィリピン留学でした。
関連記事
フィリピン語学留学へ発つ日が決定!どうしてフィリピン留学を選んだの?3つの理由。

1ヶ月が実際に経過してどの程度上達・改善することができたのでしょうか。1ヶ月を過ごしてみての感想と見えてきた改善点・そしてこれからについて考えていきます。

スポンサーリンク


フィリピン留学を始めて1ヶ月が経過。英語力向上の実感は乏しいです。

いきなりなんですが、会話力が良くなったっていう評価の仕方って結構難しいんですよね。どうしてかというと指標がないから。話せるようになったもならなかったも自分の中での評価っていう割合が大きくって。

授業の記事でも少し触れたんだけど、授業は会話が中心の授業構成にしてもらっています。どの講師からは「Talkative(おしゃべり)」って言われるぐらい英語だとペラペラとあれこれ話しています。日本語で話す時は、聞くことの方が多いのに。

こうやって5人の講師と色々な話題について話しているんだけど、正直話せるようになった実感がほとんどありません。

“話せているじゃん。”って言ってもらえてとても嬉しいんだけど、自分自身ではまだまだです。だって、授業であれこれ話している時にまだまだ返答に詰まってしまうことがたくさんあるし、文法や発音を正されることがたくさんあるから。

留学に来る前の英語力と比較すると言えることも増えてきているし、使える単語も少しずつではあるけれど増えてきています。だからフィリピン留学に行って、英語力が伸びた?と聞かれたら「伸びたよ。」って答えることができます。

かといって、ペラペラと自分自身の思っていることを話せるようになったかというと、そういうわけではありません。

でも考えてみるとこれって当たり前のことなんだよね。だって、どうして日本人が日本語を話せるかっていうと生まれた時から日本語にずっと触れてきたからなんだよね。

海外留学に行くだけで英語がペラペラになるというのはおとぎ話。

binoculars-1209011_960_720

正直なところフィリピンにきて1ヶ月で様々な話題が詰まることなく話せるようになるっていうのは不可能な話です。どうしてか。それは1ヶ月という時間で話すトピックが限られているからです。

ありとあらゆるシチュエーションの会話に触れるのは1ヶ月という時間では短すぎます。

かといって滞在する期間を長くすれば、話せるようになるのでしょうか?英語が話せるようになるっていうのは、いかに繰り返し英語を聴く機会を作って、英語を話す機会を作るかっていうことが必要になってくるんじゃないかな。って思うんです。

相手が言ってることをわかるようにならないといけないし、相手に自分の言いたいことをしっかりと伝えられるようにならないといけない。

学校が行うTOEICのスコアは2週間で515→655点に上がりました。リスニングのテストが420/495点だったから、リスニングの力は少しずつついているのかもしれません。でもこれはあくまでリスニングで聴くという力。

文法をいくら勉強しても単語をいくら勉強しても話せるようにならないのは、英語を口にするっていう機会が圧倒的に少なかったからです。英語で文を作る機会というのが圧倒的に少なかったからです。

だからフィリピンに来ても英語に触れる時間をできる限り増やさなければいけないんです。

授業以外でも英語を話す機会を作ろう

授業の時だけ英語を話すだけってなってしまうと英語を聴いたり話したりするという時間が短くなってしまいます。
今だから言えるフィリピンのセブ島へ語学留学に来てすぐ、本気で悩んだ話。

実際に今私が選択しているのは、マンツーマンの50分×5コマのみです。授業の他にも英語の環境を作ろうと自分自身でとても拘りを持って最初の頃は、心構えていましたが、英語ばかりに拘ってしまった結果、私自身は疲れてしまったので英語の環境に拘りすぎるのはオススメしないけど、時間の経過と共に交友関係が広がっていくはずです。

講師や生徒のみではありません。ご飯を作ってくれる人や警備の人、行きつけのお店のスタッフなど英語を使う機会は沢山あります。だって英語が通じるフィリピンに来ているんだもん。

英語は日本語と同じで言語の1つ。使う頻度を増やさないで英語の改善は難しい。

繰り返しになりますが、英語も日本語と同じで言語です。私達日本人が英語を話すことができるのも、繰り返し使ってきたからです。何度も何度も聴いたり話したりしてきたからです。生まれた時から両親や家族が私達の回りで日本語を話し、それを真似しながら日本語を習得していきました。

英語でも同じことがいえるのではないでしょうか。

いきなり話せるようになるということは無理なこと。話したことをないことをいきなり上手に話せるわけない。話したことがあるテーマやお決まりのフレーズを使う回数が増えていって、少しずつ自分のものにしていくことができます。

何回も何回もフレーズ使っていって触れる回数を増やしていって、その回路を太く強くしていかないといけません。筋トレと一緒だよね。

runners-635906_960_720

高校までは週に4時間?ほどの座学を受けるだけ。私自身、会話する時間が長くなったのもオーストラリアでのワーホリに行ってからが最初だったし、やっと英語を話す時間が増えてきました。

なかなか自分の英語の成長を感じることができないかもしれない。でも英語に触れ続けないと英語の上達はない。とこの1ヶ月、フィリピンでの留学を通じて気づいたことです。

生涯勉強し続けるぐらいの気持ちで英語の勉強を継続していかないと。

英語がまったくの初心者でもフィリピン留学で英語を話せるようになる。

英語の留学をする人達のレベルは本当に様々です。簡単な自己紹介ができる人もいれば、自己紹介もままならない人もいます。

一緒に入学した人でまったく英語が話せなくってスピーキングも全然できない人がいるんだけど、その人の英語力の伸びは他人ながら実感することができます。滞在して1ヶ月だけど、自分のことを言えるようになっているし、自己紹介もできるようになっている。

現地の人と出かけたりしながらコミュニケーションをとることができるようになっている。

そんな彼は講師はもちろん色々な人に自分から声をかけコミュニケーションをとっています。同じ時期に入って知らず知らずの間にどんどん知らない人達と知り合いになっていっている印象です。

やっぱり色々な人とコミュニケーションとっていっていると会話の幅や話題も広がっていくだろうし、いいことなんだろうな。って彼を見ていると強く実感します。

英語力の伸び方は人それぞれ。でも近くで見ていて言えることは、英語を使う頻度が多い人ほど英語の伸び方が大きいということ。来る前に比べたら英語力を伸ばすことはできる。でもその差は間違いなく英語に触れる頻度だと言えます。

会話力をあげるために使える参考書

色々な参考書が発行されていて、もっている参考書も人それぞれなんだけど、会話力を上げたい人が必ずと言っていいほど持参している参考書があります。

それがどんどん話すための瞬間英作文トレーニングです。

文法毎に10個ほどの例文が載っていて、その日本を英語に訳す練習をたくさんします。

繰り返し文を作ることでその文法を英語に訳すことが容易になっていく仕組みです。やっぱり最初は日本語で考えながら文を作っちゃうけど、これを繰り返していくことで自然と日本語を介さなくても英語で文章を作ることが容易になっていきます。

色々な方がみんなに進めているので、これから留学を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

フィリピン留学2ヶ月目にできること

1ヶ月が経過したということは残りも1ヶ月です。今現在、交友関係が拡がって来ている最中なので、さらに色々な方とコミュニケーションを取れるようにしていきたいです。声をかけられる頻度も増え、声をかける頻度も増え。じわじわではありますが、話をできる人が増えてきています。

それに加えて1ヶ月目で習ったことを復習していきながら忘れないようにしていきながら、新しいことも吸収していきたいな。

あと1ヶ月。またあっという間に過ぎていくでしょう。後悔は必ずするもの。だから少しでもその後悔を減らせるように1つでも多くの表現を憶えることができるようにできていけるといいな。

フィリピン留学が価値のあるものだったと胸を張って言えるように。

他のフィリピン生活の情報も書いています。
今だから言えるフィリピンのセブ島へ語学留学に来てすぐ、本気で悩んだ話。
英語で書きました。【宿題】お金で買えないものってあるの?(Are there things we can’t buy?)
フィリピン留学の語学学校の決め方。5つの条件で選んでいきました。
フィリピン留学で2ヶ月間過ごすことになる部屋はここ!まるでホステル。
フィリピン語学留学へ発つ日が決定!どうしてフィリピン留学を選んだの?3つの理由。


スポンサーリンク

 - フィリピン語学留学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

20160430_4956
フィリピンのセブ島からアクセスがしやすいボホール島は現地の人達と交流しながら自然を満喫できる素晴らしい島だった。

※この記事は2016/05/02現在の為替レート(1ペソ=2.4円)で計算してい …

unnamed-2
フィリピン留学で2ヶ月間過ごすことになる部屋はここ!まるでホステル。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 フィリピン留学を始めて早くも5日間 …

family-521551_960_720
今だから言えるフィリピンのセブ島へ語学留学に来てすぐ、本気で悩んだ話。

こんにちは。フィリピンのセブ島で語学留学中のノブ(@nobu0810)です。 セ …

スクリーンショット 2016-07-19 午後1.57.10
フィリピンに2ヶ月語学留学したらTOEICスコア約150点アップの700点越え!!その勉強法を紹介します。

こんにちは。メルボルンでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です。 …

unnamed-4
セブ島で乗り物に乗る前に知っておきたいこと。乗る時の心構えはこれ!!

こんにちは。フィリピンのセブ島で2ヶ月の語学留学をしてきた、ノブ(@nobu08 …

unnamed-13
フィリピンの観光地の1つのCebu Zoo(セブ動物園)に行ってきた。心がちょっと痛かった。

※この記事は2016/05/22現在の為替レート(1ペソ=2.4円)で計算してい …

unnamed
フィリピンのセブ島での語学留学って実際にどんな流れなの?1日のスケジュールを紹介します!

こんにちは。フィリピンのセブ島で英語語学留学中のノブ(@nobu0810)です。 …

glasses-850195_960_720
フィリピン留学も残り2週間。 TOEICテストを受けてつきつけられた現実。

こんにちは。フィリピンのセブ島で語学留学中のノブ(@nobu0810)です。 先 …

unnamed-4
留学でグループクラスとマンツーマンクラスを受けてみて、それぞれのメリット・デメリットについて考える。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 先日フィリピンでの語学留学を終えた …

books-1155557_960_720
フィリピンの語学留学はどのくらいの期間がいいの?経験者に聞いてみた。

こんにちは。フィリピンのセブ島で2ヶ月間語学留学をしてきたノブ(@nobu081 …