のぶろぐ

*

【動画付】フィリピン生活の第一関門は、道路を横断すること!コツを現地で生活している人に聞いてみました。

   


こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。

フィリピンに来てびっくりしたことの1つに交通量の多さがあがります。バイクの量・車の量が尋常じゃなく多いです。空気もかなり悪いような。さらに言っちゃうとなんと大きな交差点にしか信号がないんです。

【この交通量なのにどうやって横切るのさ】っていうのが最初の感想でした。いや、うん。本当に多いんですよ。

日本でこの交通量で横切るなんて言ったら、轢いてください言ってるのと同じじゃないの?って思ったぐらいです。

今回は、日本とは大違いのフィリピンの交通事情について、書いていきます。

スポンサーリンク

フィリピンの横断歩道の渡り方

日本の道路と何が一番違うかな?って考えた時にあげられるのが、信号の少なさです。日本の都会だと50メートルとか100メートル毎に信号が設けられているところとかありますよね。

日本に来るまではまったく違和感がなかったけど、フィリピンに来て、日本には信号がたくさんあることに気づかされました。

信号がないのにどうやって渡るの?ってなるんだけど、横断歩道や横断歩道がないところを渡ります。道路を横切るって感じです。

通っている学校の前にもこのような横断歩道が設置されています。
IMG_1955
日中の時間に写真を撮ってもみたんだけど、交通量多くないですか?

日中でこれぐらいの交通量だったけど、朝や夕方になるともっともっと交通量が増えていきます。あちこちでクラクションが聞こえてきます。

これを渡るの?って最初は思ったけど、「はい、渡るんです。」

今回は連続して写真を撮ったので、この電話しながら歩いてくる人を見ててください。
IMG_1964

では写真を連続で載せていきますよ。

IMG_1964

IMG_1966

IMG_1967

IMG_1968

IMG_1969

IMG_1970

IMG_1971

IMG_1972

IMG_1973

やっぱり写真だとわかりづらいですよね。途中で数枚センターラインの周辺にいる写真があるんですが、この間実際ここで反対車線の車の流れをみて渡れる機会を伺っているんです。本当にギリギリのところにたっているのがまたなんとも。

写真ではとても分かりづらいと思うので、動画も観てみてください。
実際に渡る様子はこちら。

どうですか?信号なしで、この交通が成り立つのは本当にびっくりしません?日本だったら本当轢かれてますよね。そもそも怒鳴られること間違いなしです。

フィリピンに生活していると、必ず出くわすのが間違いなくこの問題で、セブで生活をするのであれば必ず経験しなければいけない経験だと思います。避けることができないぐらいです。

ってわけで、フィリピン生活が長い方にどうやったら横断することができるようになるのかを教えてくれました。

1.ジプニー・タクシーはあまり止まってくれない。

IMG_1955
ジプニーというのは、こっちでいうバスみたいなものです。1回7ペソ(約17円)で乗ることができます。安すぎ。
タクシーは場所によりけりだけど、15分の距離を100ペソ(240円)で乗ることができます。

これらの乗り物は公共機関の乗り物になるので、スピードも出ていてあまり停まってくれない傾向にあるそう。

2.手で合図を出して止める。

手で合図を送るのは、結構強引に通ってしまいたい時が有効に使えます。車が早いスピードで走っているわけではないので、結構停まってくれる頻度が高いです。これ実際によく使っています。

3.恐れない。←一番大切。

最初の数回は、どのタイミングで渡ろうか戸惑ったけど、タイミングさえ掴めてしまえば結構簡単に渡れちゃいます。先生の話なんだけど、セブに来た時はこの交通量が恐ろしかったから、皆で手を繋いで渡ったという可愛いエピソードを教えてくれました。

最初の数回は、「ここを本当に渡るの?」って思うぐらい驚いたけど、数回渡ってしまったら慣れてしまいました。本当に優しい人は、渡る気配を見せていないのに、停車して渡らせてくれます。フィリピンの方優しいです。

まとめ

日本に比べたら治安が悪いって言われているセブだけど、車の行き来に関しては日本より断然治安がいいのではないか?と思ってしまいます。もしセブに来る機会があるなら、ぜひ横断もチャレンジしてみてくださいね。

他のフィリピン生活の情報も書いています。
フィリピン留学で2ヶ月間過ごすことになる部屋はここ!まるでホステル。
動画撮影を始めてみることにしました。理由は2つ。


スポンサーリンク

 - フィリピン語学留学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

フィリピンのセブ島での語学留学って実際にどんな流れなの?1日のスケジュールを紹介します!

こんにちは。フィリピンのセブ島で英語語学留学中のノブ(@nobu0810)です。 …

フィリピンに2ヶ月語学留学したらTOEICスコア約150点アップの700点越え!!その勉強法を紹介します。

こんにちは。メルボルンでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です。 …

セブ島のオスロブに行ったらぜひぜひスミロン島にも行ってほしい。行かなきゃ損!ぐらいの美しさでした。

※この記事は2016/04/28現在の為替レート(1ペソ=2.4円)で計算してい …

フィリピンの観光地の1つのCebu Zoo(セブ動物園)に行ってきた。心がちょっと痛かった。

※この記事は2016/05/22現在の為替レート(1ペソ=2.4円)で計算してい …

留学でグループクラスとマンツーマンクラスを受けてみて、それぞれのメリット・デメリットについて考える。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 先日フィリピンでの語学留学を終えた …

フィリピン留学で2ヶ月間過ごすことになる部屋はここ!まるでホステル。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 フィリピン留学を始めて早くも5日間 …

フィリピンのセブ島での語学留学をしての気づき。英語のことじゃないけど、本当に私自身には必要な気づきだった。

こんにちは。フィリピンのセブ島で8週間語学留学をしていたノブ(@nobu0810 …

フィリピン留学でどれくらいの費用がかかったのか。計算してみた。

※この記事は2016/06/19現在の為替レート(1ペソ=2.4円)で計算してい …

セブ島で乗り物に乗る前に知っておきたいこと。乗る時の心構えはこれ!!

こんにちは。フィリピンのセブ島で2ヶ月の語学留学をしてきた、ノブ(@nobu08 …

フィリピンのセブ島からアクセスがしやすいボホール島は現地の人達と交流しながら自然を満喫できる素晴らしい島だった。

※この記事は2016/05/02現在の為替レート(1ペソ=2.4円)で計算してい …