のぶろぐ〜好きをもとめて1光年〜

*

2016年の洋楽ヒット曲・おすすめ曲はこれ!!

      2017/03/28


こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。

毎年色々な音楽が発表されています。何千、何万と。音楽って日常からかけ離そうと思ってもかけ離せないものですよね。

毎日毎日色々な音楽に触れているわけですが、その気になった曲を紹介する場を作ることにしました。

紹介するのは、洋楽のみです。理由は洋楽が好きだから。色々なタイプの音楽が聴くことができるから。

更新は完全に不定期です。

ここに載せる曲は基本的に2015年の年末から2016年に発表された曲にしようと思っています。もしかしたら個人的に”この曲本当おすすめ!”って曲も登場するかもしれません。

紹介した中から、あなたのお気に入りが見つかれば良いな。

2016/12/09追記
2016年のBillboard年間チャートが発表になりました。記事の最後でTOP20までのランキングを掲載しています。

スポンサーリンク

2016年のおすすめ洋楽はこれ!!

①Hello/ADELE

2015年の年末にリリースされたこの曲。前作のアルバム”21”が全世界で3000万枚の大ヒット。そのAdele(アデル)が新しいアルバム”25”をリリースしました。その中からのリードシングルです。

この歌唱力素晴らしすぎます。心の奥底に響く。別れた後の気持ちを歌う歌です。

②Sorry/Justin Bieber


プライベートで色々ニュースになっているビーバー君。その彼のアルバム”Purpose”からの一曲。別れた後、復縁したい気持ちを歌っています。元彼に対して歌っているという噂もあったりなかったり。

③Love yourself/Justin Bieber


Ed Sheeranとの共作曲。この曲は別れたあと、恋愛という夢から覚めたことを歌っている歌。

④Stressed out/Twenty one pilots


2人組のポップデュオの彼ら。個性的な音楽です。2015年にはフジロックに出演し、2016年3月には単独来日公演が決まっています。この曲は、今はストレスだらけだから昔の良かった日々に戻りたいよ。って歌っています。

⑤One call away/Chalie Puth


ワイルドスピードのテーマ曲See you againでピアノを弾いていたCharlie Puthがソロデビューをしました。この曲はいつでも電話しておいで。という彼女を想う優しい男性を連想させてくれる楽曲ですね。日本人が大好きな曲になりそうです。

⑥My house/Flo Rida


毎年コンスタントにヒット曲を飛ばしているFlo Rida。うちでまた騒いじゃってよ。って歌っています。ミディアムテンポながら癖になっちゃう歌です。

⑦Pillowtalk/Zayn


去年1D(One Direction)を卒業したZayn(ゼイン)君のソロデビュー曲。アメリカでもイギリスでも初登場1位を獲得しています。Pillow Talkとは「夫婦・愛人どうしが寝室で交わす会話。」という意味なので、曲の歌詞はご想像ください。

⑧7 years/Lukas Graham


デンマークではすでに大人気の彼ら。Lukas Grahamというのはボーカルの名前であるけれど、4人組のバンドなんです。デンマーク・オーストリア・スウェーデンでNo.1ヒットを記録。他の国でも徐々に人気が出てきていて、2016年を代表する曲になること間違いなしの曲です。

7歳の時から60歳になるまでの心境や言い伝え・変化を歌っている曲なので、リピートの部分がほとんどありません。歌うの大変。でもこの曲は、各年齢においての変化を歌っているので幅広い年齢層に支持を得られやすい楽曲ではないでしょうか。今後が楽しみです。

⑨Work/Rihanna feat.Drake


急遽リリースされたRihanna(リアーナ)の8枚目のアルバム「Anti」からのリードシングルです。これまで何度か組んでいるDrake(ドレイク)との曲です。曲は、サウンドは大きくなく歌の抑揚だけで歌いあげています。だけど頭から離れなくなっちゃうのが不思議。

PVは刺激的な内容となっております。

⑩I took a pill in Ibina/Mike Posner


Maroon5の【Sugar】やJustin Bieberの【Boyfriend】の作詞を共作した1人がこのマイク・ポスナーです。1年前発表された楽曲ですが、リミックスが注目されて、今世界で大ヒットしています。悲しい歌なんです。

⑪Work from home/Fifth Harmony feat.Ty Dolla $ign


2016年にリリースされるアルバム「7/27」からのリードシングル。仕事なんてしてないて、家で仕事しない?と日本では放送禁止レベルの内容です。海外ではこういう曲が普通に流れるのが驚きです。そういうところでは自由だよなー。なんて思ったり。

⑫No/Meghan Trainor


2016年にリリースされる2ndアルバム「Thank you」からのリードシングル。前回のアルバムとはテイストがかなり変わっているアルバムです。こっちはかっこいい。どういうアルバムに仕上がるのか今から楽しみです。

⑬Dangerous Woman/Ariana Grande


2016年にリリースされる3rdアルバム「Dangerous Woman」からのリードシングルです。去年のサマーソニックではすばらしいステージで魅せてくれました。今回載せているのは、アカペラバージョン。オリジナルバージョンを見たい方はこちらからどうぞ。

⑭Me,Myself&I/G-EazyxBebe Rexha


信じられるのは自分だけ。ってかんじの歌です。コーラスになるBebe Rexhaのフレーズが頭から離れません。なんなんですか、この中毒性の高さは。

⑮Faded/Alan Walker


元々は、歌詞なしの楽曲でリリースされたけど2015年に歌詞をつけて再リリースされたそう。Alan Walkerはノルウェー出身の1997年生まれの18歳♂。若っ!!歌っているのは、これまたノルウェー出身のIselin Solheimさん。1990年生まれ。らしい。 この歌詞は、【モノとか人とか色々な解釈ができる】らしい。”Faded”が 消えてしまったとか見えなくなってしまったとか衰えたとかだから、解釈の幅が広がるみたい。

⑯Fast Car/Jonas Blue feat.Dakota


1988年にTracy Chapmanというアーティストがリリースした同名の曲を今風にアレンジしたもの。曲のテンポは変わらないけれど、Fast carの意味が少しずつ違っていっていて、哀愁漂う名曲の予感。Tracy Chapmanの方はこちらからどうぞ。

⑰Lush Life/Zara Larsson


1997年生まれの18歳のソングライターです。若いですね。”What matter is now”と歌ってます。今日という日をしっかりと生きよう。って歌っています。

⑱Panda/DESIIGNER


youtubeでアップした曲がKanye West(カニエウェスト)の目にとまり、契約。男性版シンデレラストーリーを歩んでいます。まだ18歳なんですよね。アメリカで見事1位を獲得しました。
Pandaというのは、BMW X6の白バージョンがパンダのように見えたからですって。

⑲Can’t stop the feeling/Justin Timberlake


映画【Trolls/トロール】の主題歌。久しぶりのJustinソング。 踊っちゃおうよ。とにかく踊ってしまおうよ。っていう歌です。非常に明るくて世界中で大ヒットしているし、その勢いはまだ衰えそうにありません。

⑳Secret Love Song/Little Mix feat.Jason Derulo


浮気の歌。公にできないけど、大好きなかんじが聴いていて、とてももどかしいです。「this, we got a love that is hopeless(望みがないことなんてわかっている。)」とか切なすぎです。
フィリピンに語学留学していた時に、先生達の間で大流行していた曲。歌いました。

21.Cake by the ocean/DNCE(ディー・エヌ・スィー・イー)


2015年にデビューした4人グループのロックバンド。水着のお姉さんたちをcake(ケーキ)に例えて、誘っちゃっています。若い子達に人気が出そうな歌。

22.Just like fire/P!nk


2016年公開予定の映画【アリス・スルー・ザ・ルッキング・グラス(原題) / Alice Through the Looking Glass】の主題歌になっている歌。
「誰もできると思っていない。でも私はやってみせる。」という強いメッセージが込められている歌です。

23.One Dance/Drake feat.Wizkid&Kyla

ラッパーとしては1番の人気がある?Drake(ドレーク)の新曲。Wizkid(ウィズキッド)はナイジェリア出身のソングライター。Kyla(カイラ)はフィリピン出身のR&Bシンガー。この曲は、「好きな人と踊りたい。もっと僕に魅せてよ。」って歌っています。メロディーが独特で好きです。
youtube上で公式なビデオが公開されていないので、youtuberとして人気のあるConor Maynardのビデオを貼っておきますね。

正式な音が聴きたい方はダウンロードをお勧めします。

24.This Is What You Came For/Calvin Harris feat.Rihanna

Calvin Harris(カルヴィンハリス)とTaylor swift(テイラー・スイフト)が交際しているのは公然の事実なのですが、この曲ではなんと。Rihanna(リアーナ)がテイラースイフトのことを歌っているそうです。 こんなことなかなかないですよ。

25.Cheap Thrills/Sia feat.Sean Paul


Chandelierがヒット曲にあるSia(スィア)の最新曲。歌詞では「お金はないけど、あなたがいる。」って歌っています。「Cheap Thrills」は直訳すると「安いスリル」ですよね。どのように訳しますか?

26.Don’t Let Me Down/The Chainsmokers feat.Daya


「すぐにあなたが必要なの。だから、Don’t let me down(がっかりさせないで。)」って歌です。The Chainsmokersはアメリカ出身のDJデュオ。Roses feat.ROZESの曲が最近は流行りましたね。
Dayaは1998年生まれのアメリカ出身のシンガー。若い。過去にリリースした曲にHide Awayがあります。これからに期待のアーティストです。

27.This Girl/Kungs Vs Cookin’ On 3 Burners

原曲は、オーストラリアの3人グループであるCookin’ On 3 Burnersが2009年に同じくオーストラリアのシンガーであるKylie Auldistをゲストに迎えてリリースしたもの。→原曲はこちらから。

この原曲にフランス人のプロデューサーであるKungsがアレンジを加えてリリースされたのがこの曲。曲もともとの良さを残しておきながら今風にアレンジされているとても素晴らしい曲で流行の兆しあり。

たとえ流行しなかったのとしても、2016年の1曲としてぜひとも抑えておいてほしい1曲。

28.Give Me Your Love/Sigala feat.John Newman, Nile Rodgers


Sigalaはイギリスで活躍している23歳のDJ。彼の代表曲には、Sweet Lovin’Easy Loveがあります。

今回はゲストに代表曲にLove me AgainがあるJohn Newmanとアメリカで活躍するプロデューサー兼ギタリストのNile Rodgers をゲストに迎えての楽曲。

夏前にリリースされたけど、これからの季節にぴったり。元気出したい時に聞きたい曲。

29.No money/Galantis

Runaway(U&I)で知られるGalantisの新曲。Galantisはスウェーデン出身の2人組のEDMデュオです。それぞれプロデューサーとしても経歴があって、方やICONA POPI love itの制作に関わり、もう一方は、Britney SpearsTOXICに関わったときたらこりゃもう驚きです。

これからの活躍にも要チェックなデュオです。

30.Cold water/Major Lazer feat. Justin Bieber&MØ

Lean onという中毒性の高い曲をリリースしたMajor LazerとMØが今度はJustin Bieberを加えて、リリースしたのが今回の曲。

MØに何か辛いことがあってもJustinが【どんなことがあっても僕がいるよ。君といたいんだ。】という感じの歌詞で歌っています。これまた流行るだろうなー。

31.Make me…/Britney Spears feat.G-Eazy

Britney(ブリトニー)の久しぶりの新曲。この曲のメロディー好きなんだけどな。日本のアーティストが歌詞にしてリリースできないそんな内容の歌詞です。Britneyだから歌えるっていうところもあるのかも。

32.Rise/Katy Perry

アメリカのオリンピック番組のテーマソングになっているこの曲。選手を鼓舞しながら自分自身も鼓舞するようになっていて、応援ソングにもなりえるそんな曲です。歌詞はいいんだけど、スローテンポ気味なので、日本ではあまり流行らないかも。

33.Closer/The Chainsmokers feat.Halsey

祝ビルボードチャート1位!!好きな楽曲が1位になるのは、やっぱり嬉しいです。
1994年うまれのHalseyをゲストに迎えたこの曲。Halseyで有名な曲といえば、Ghostですね。この曲は、別れたEx(元彼、元カノ)と再会して、関係を持っちゃうんだけど、終わった後に「昔と変わってないね。」という切ない気持ちを歌った歌。The Chainsmokers絶好調だなー。Don’t Let Me Downもだし、この曲もだし。この曲のメロディーはかなりツボ。

34.Papercuts/Illy feat.Vera Blue

Illyはオーストラリア出身のラッパー。Vera Blueはオーストラリア版のVOICE2で3位に輝いた女性シンガー。この曲は、お互いがこれまで経験したことないぐらい愛し合っているけれど、それが機能していないって歌。らしい。直接的な歌詞じゃないから、完璧に歌詞の真意を理解するのはなかなか難しそう。でもこのメロディー好きだわー。

35.Heathens/twenty one pilots

アメリカンヒーローズの”Suicide Squad”(日本では2016年09月10日公開予定)からの1曲。社会全体のことを歌い、社会の中には色々なタイプの人間がいる。そのことを自分たちのファンにも置き換えて歌っている。曲の雰囲気と曲のメッセージ性がマッチしている素晴らしい楽曲。

36.i hate u,i love u/Gnash feat.Olivia O’Brien

Gnashはアメリカ出身のDJ兼ソングライター兼シンガー。olivia o’brienはカナダ出身のシンガー。2014年からsoundcloudに曲を載せ始めたそう。2015年にGnashとOlivia O’Brienは一緒にカリフォルニアのツアーをしたそうです。 この曲は、彼女が彼に対して未練タラタラな楽曲です。ありますよね、誰かを好きになってしまっている自分に腹が立ってしまうこと。だって好きなんだもん。仕方ないよね。

37.Ain’t your mama/Jennifer Lopez

Jennifer Lopezの久々の新曲。タイトルの”あなたのお母さんじゃないの。”のタイトル通り、何でもしちゃうけど、私はあなたの彼女じゃないの。あの愛し合った日々はなんだったの?って歌っています。 尽くしてしまって、このように感じる女性は少なからずいるからとても共感を生みやすい楽曲。Jennifer Lopezはいつ見てもきれいだな。

38.Me too/Meghan Trainor

All about that bassで大ヒットしたMeghanのアルバム”Thank you”からの”No“に続くシングル。私のことが大好きなの。生まれ変わっても私になりたいし、私があなただったら私みたいになりたいって思うわ。って自分ラブの歌。好きすぎて逆に感心してしまう。曲のテンポは好きですよ。

39.In my blood/The Veronicas


オーストラリア出身の彼女達。”あなたの愛はもう十分受け取っているわ。”って歌っています。中毒性の高い曲だよね。オーストラリアでは聴かない日はないぐらい流れていますよ。

40.Tears/Clean Bandit feat.Louisa Johnson


“涙は落ちたら枯れるから。あなたのことは忘れるよ。”って失恋ソング。Louisa JohnsonはイギリスのX Factorで優勝した1998年生まれのアーティスト。Clean BanditはRather be feat.Jess Glynneが有名ですね。

41.We don’t talk anymore/Charlie Puth feat.Selena Gomez


別れてしまった2人。お互いにまだ未練があうけど、お互いが誤解し合っている悲しい歌です。あの時に戻れたら…って2人とも思っている。お互いが1歩を踏み出せたら・・・ね。

42.Into you/Ariana Grande


“あなたに夢中なのよ。気づいて??”って歌っています。Arianaはどんどん色気が増していくよなー。PVの中ではしゃいでいる動きがこれまた可愛い。片思いしている人にオススメの歌です。

43.Middle/DJ Snake feat.Bipolar Sunshine


ゆるーーいメロディのこの曲ですが、起こってしまったことをなかったことにしたい。もう一度やり直せないかな。その世界の中心は君なんだ。って曲です。この曲も中毒性が高いですね。2015年にリリースしたMajor LazerとのLean Onもだし、この人も注目しておきたいアーティストの1人。

43.Dancing on my own/Colum Scott

イギリスの某オーディション番組で一躍有名になったアーティスト。過去にもPaul Potts(ポール・ポッツ)やSusan Boyle(スーザン・ボイル)を輩出した番組です。今回のこの曲はRobinの「Dancing on my own」をカバーした曲。まるで違う楽曲に生まれ変わっていて、彼の歌唱力が一段と引き立てられています。聴き比べてみるのもまた面白いですよ。

44.Still Falling for you/Ellie Goulding

2016年10月に公開予定である大人気映画、ブリジット・ジョーンズの日記の最新作品「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」の主題歌になります。あなたに夢中なの。ってかんじの曲になっていて、映画に見事にマッチしそうな歌詞になっています。映画の雰囲気ともあうのかぜひとも注目したいです。

45.Let me love you/DJ snake feat.Justin Bieber

DJ snakeの最新アルバムからの1曲です。Dj snakeとJustin Bieberという最強の組み合わせなので、世界中で大ヒットしています。今年はJustin Bieberが様々なアーティストとコラボしていて、ファンにはたまらない1年になっていますね。

46.Greenlight/Pitbull feat.Flo Rida&LunchMoney Lewis

LunchMoney Lewisはアメリカのヒップホップシンガー。Flo RidaはMy houseを2016年に流行らせました。GreenlightはGoサインのこと。 そのサインが出たから…って歌です。はぐらかしているけれど、かなりストレートな歌詞です。

47.Perfect Illusion/Lady Gaga

久しぶりにLady Gagaが帰ってきました!!Gagaさんらしいポップソングだけど、今までになかったようなメロディー。一度聴くと頭から離れない。どのようなアルバムになっているのか本当に楽しみ。新作【Joanne (Deluxe)
】は2016/10/21にリリース予定です。

48.Blended Family(What You Do For Love)/Alicia Keys feat.A$AP Rocky

No Oneなどのヒット曲があるAlicia Keysの約4年振りとなるアルバムからの1曲。母親の立場から子どもに向けて歌っている歌です。この人の力強い歌声は本当に魅力的です。アルバムが2016年の11月にリリース予定だからこれまた楽しみ。

49.Love me now/John Legend

All of meが大ヒットした、John Legendの久々の新曲。「別れた後に、別れた彼女が誰と結ばれるんだろう?今愛してよ。」って付き合っている時から思っちゃっている歌。不安でたまらないんだろうな。

50.Starboy/The Weeknd feat.Daft Punk

Starboyはジャマイカの言葉で【クールで重要な男】という意味らしい。2015年に大流行したThe Weekndが「俺稼いじゃったぜ」って歌っているようです。曲のメロディーはいいんだけどな。

51.24K Magic/Bruno Mars

24Kは最高純度の金の意味。お金ならたくさんあるよ。そのお金をちらつかせて…みたいな歌詞のようなかんじです。

52.Don’t wanna know/Maroon5 feat.Kendrick Lamar


別れちゃった彼女が今誰と何をしているかっていうのを考えちゃう歌。君が誰といるかなんて知りたくないよ。って歌っています。

53.Starving/Hailee Steinfeld, Grey feat.ZEDD

女優でもモデルでも歌手でもある、Hailee Steinfeld(ヘイリー・スタインフェルド)が豪華なプロデューサー陣を迎えての1曲。「あなたに出会うまで愛に飢えていたの。」って歌っています。こういう落ち着いた曲好きです。あまり歌手としての経験がないけれど、これだけのプロデューサーを迎えられるってことはそれだけ有望ってことなんでしょうね。要チェックです。

54.Shout out to my EX/Little Mix

タイトル通り、元カレへの気持ちを気持ちよくシャウトして(叫んで)います。とっても分かりやすい歌詞です。彼への後悔よりも前を向いてどんどん進んでいこうという前向きな曲。曲も覚えやすいし、ポップだし世界のみならず日本でも人気が出そうな1曲。カラオケで歌ったら気持ち良さそうだな。ちなみに日本語でのタイトルは、「完全ふっ切れ宣言」だそうです。

55.Black Beatles/Rae Sremmurd feat.Gucci Mane


あの有名なビートルズの成功を自分たちと比較しながら歌うという新しいスタイルの音楽。世界中で大ヒットしています。2016年最後のヒット曲となるでしょう。

2016 Billboard(ビルボード)年間チャートTOP20

2016/12/09追記
2016年のBillboard年間チャートが発表になりました。

①Love yourself/Justin Bieber
②Sorry/Justin Bieber
③One Dance/Drake feat.Wizkid&Kyla
④Work/Rihanna feat.Drake
⑤Stressed out/Twenty one pilots
⑥Panda/DESIIGNER
⑦Hello/ADELE
⑧Don’t Let Me Down/The Chainsmokers feat.Daya
⑨Can’t stop the feeling/Justin Timberlake
⑩Closer/The Chainsmokers feat.Halsey
⑪Cheap Thrills/Sia feat.Sean Paul
⑫7 years/Lukas Graham
⑬Needed me/Rihanna
⑭My house/Flo Rida
⑮I took a pill in Ibina/Mike Posner
⑯Work from home/Fifth Harmony feat.Ty Dolla $ign
⑰This Is What You Came For/Calvin Harris feat.Rihanna
⑱Cake by the ocean/DNCE
⑲Me,Myself&I/G-EazyxBebe Rexha
⑳Ride/Twenty one pilots

2016 UK(イギリス)年間チャートTOP20

2017/01/03追記
2016年のUK(イギリス)の年間チャートが発表になりました。


①One Dance/Drake feat.Wizkid&Kyla
②7 years/Lukas Graham
③Cheap Thrills/Sia feat.Sean Paul
④I took a pill in Ibina/Mike Posner
⑤This Is What You Came For/Calvin Harris feat.Rihanna
⑥LUSH LIFE/ZARA LARSSON
⑦Closer/The Chainsmokers feat.Halsey
⑧Love yourself/Justin Bieber
⑨Work/Rihanna feat.Drake
⑩Can’t stop the feeling/Justin Timberlake
⑪STITCHES/SHAWN MENDES
⑫DANCING ON MY OWN/CALUM SCOTT
⑬FAST CAR/JONAS BLUE & DAKOTA
⑭COLD WATER/MAJOR LAZER feat.JUSTIN BIEBER&MO
⑮Work from home/Fifth Harmony feat.Ty Dolla $ign
⑯Sorry/Justin Bieber
⑰Don’t Let Me Down/The Chainsmokers feat.Daya
⑱TOO GOOD/DRAKE Feat.RIHANNA
⑲SAY YOU WON’T LET GO/JAMES ARTHUR
⑳LIGHT IT UP/MAJOR LAZER Feat.NYLA

2016 ARIA(オーストラリア)年間チャートTOP20

2017/01/06追記
2016年のARIA(オーストラリア)の年間チャートが発表になりました。


①Closer/The Chainsmokers feat.Halsey
②One Dance/Drake feat.Wizkid&Kyla
③7 years/Lukas Graham
④Never Be Like You/Flume Feat. Kai
⑤Don’t Let Me Down/The Chainsmokers feat.Daya
⑥This Is What You Came For/Calvin Harris feat.Rihanna
⑦Can’t stop the feeling/Justin Timberlake
⑧Cheap Thrills/Sia feat.Sean Paul
⑨Stressed Out/Twenty One Pilots
⑩Love yourself/Justin Bieber
⑪COLD WATER/MAJOR LAZER feat.JUSTIN BIEBER&MO
⑫FAST CAR/JONAS BLUE & DAKOTA
⑬I Hate U, I Love U/Gnash Feat. Olivia O’Brien
⑭One call away/Charlie Puth
⑮Work from home/Fifth Harmony feat.Ty Dolla $ign
⑯I took a pill in Ibina/Mike Posner
⑰faded/Alan Walker
⑱1955/Hilltop Hoods Feat. Montaigne & Tom Thum
⑲Let me love you/DJ Snake Feat. Justin Bieber
⑳Say it/Flume Feat. Tove Lo

2016 Grobal Track Chart年間チャートTOP20

2017/01/06追記
2016年のGrobal Track Chart年間チャートが発表になりました。


①Can’t stop the feeling/Justin Timberlake
②Cheap Thrills/Sia feat.Sean Paul
③One Dance/Drake feat.Wizkid&Kyla
④Closer/The Chainsmokers feat.Halsey
⑤Love yourself/Justin Bieber
⑥7 years/Lukas Graham
⑦This Is What You Came For/Calvin Harris feat.Rihanna
⑧I took a pill in Ibina/Mike Posner
⑨Stressed Out/Twenty One Pilots
⑩Don’t Let Me Down/The Chainsmokers feat.Daya
⑪Work/Rihanna feat.Drake
⑫Work from home/Fifth Harmony feat.Ty Dolla $ign
⑬Let me love you/DJ Snake Feat. Justin Bieber
⑭COLD WATER/MAJOR LAZER feat.JUSTIN BIEBER&MO
⑮Heathens/Twenty One Pilots
⑯Cake By The Ocean/DNCE
⑰Sorry/Justin Bieber
⑱Starboy/The Weeknd feat.Daft Punk
⑲ Treat You Better/Shawn Mendes
⑳Pillowtalk/Zayn

これまでの曲の紹介で記載している曲がほとんどランキングしているので、気になった曲があった場合は、ぜひこの記事内で視聴してくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
お気に入りはありましたか?

好きな曲を取り上げているこの記事。自分自身の好きな曲の傾向が分かってきたよ。曲の趣味が合う人いるかな。

2016年の更新は以上になります。これ以降に見つけた楽曲は2017年編で紹介していきますね。

他にもこんなことまとめています。

2015年
2015年夏を彩ってくれるオススメの10曲を選んだよ。
2015年に流行った洋楽はこの16曲!!今年も素晴らしい曲が沢山聴けました。本当オススメです。
Billboard yearends chart 2015が発表されました。アメリカで一番流行した曲は?視聴もできます。(ビルボード年間チャート2015)
イギリスの音楽年間ランキング2015が発表されました。イギリスで一番流行した曲は?視聴もできます。

他にも洋楽を紹介しています。
日本で人気のあるおすすめ洋楽アーティスト一覧。曲の視聴もできますよ!これを聴いて元気に!!ノリノリなオススメ洋楽を25曲選びました。part1
これだけは外せない!!クラブで絶対に聴きたいノリノリの曲!!(洋楽編)
これで彼女もメロメロ!!厳選!!夜のドライブで聴きたい10曲(洋楽編)
厳選!!女性が歌う、夜のドライブで聴きたい!!オススメ10曲(洋楽編)
ドライブで!!海で!!夏に聴くと絶対に気分が盛り上がる10曲(洋楽編)


スポンサーリンク

 - music

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

厳選!!女性が歌う、夜のドライブで聴きたい!!オススメ10曲(洋楽編)

    夜のドライブでこの曲を流して走りたいなーって曲をまと …

summersonic2015 2日目:あのPharrell(ファレル)が目の前に…。一生に一度の経験をしました。ありがとうサマソニ!!セトリもあるよ。

summersonic(サマーソニック 通称:サマソニ) それは私が参加している …

Katy Perry(ケイティ・ペリー) ライブ2015!!セットリストとトークと。

2015/03/26 行ってきました。【Katy Perry Prismatic …

Janet Jackson(ジャネット・ジャクソン)の”Unbreakable tour”に行って来た。生きる伝説を観れてとても興奮した話。ネタバレもあるよ。セットリストも載せています。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 先日Janet Jacksonのツ …

安室奈美恵の【_genic】を試聴した感想。優しさで溢れていました。

5/1に安室奈美恵さんからニューアルバム【_genic】の歌詞付試聴がプレゼント …

ワーキングホリデー中に出会えた素晴らしい10曲

生活している中で音楽を聴かない日はほとんどないのではないでしょうか。色々な曲に興 …

幸運!!Mackelmore&Ryan Lewisと写真が撮れた。話。

2014/03/25 東京の”赤坂BLITZ”にとある1組のアーティストがやって …

これを聴いて元気に!!ノリノリなオススメ洋楽を25曲選びました。part1

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 高校生から洋楽を聴き始めて10年以 …

2015年上半期のUK,US音楽チャートランキングをまとめました。

2015年も半分が過ぎ、各国の音楽チャートの発表も相次ぎました。そこで、UK(イ …

これで彼女もメロメロ!!厳選!!夜のドライブで聴きたい10曲(洋楽編)

  夜のドライブでこの曲を流して走りたいなーって曲をまとめました。ドラ …