のぶろぐ

*

やりたいことリスト達成記録その2。名刺を作りました。”ラベル屋さん.com”を使えば、初心者でも簡単に名刺を自分で作ることができますよ。

   


こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。

何度か懇親会や勉強会に出席しているのですが、名刺を作っていませんでした。逆の立場になってみて気づくんだけど、初対面で名刺をもらってない方との会話って基本的に憶えていない。。もし名刺があったらその名刺を見返して、この人と話したなー!ってなるんですよね。

再びニートになった私ですが、今年は本格的に色々と活動するので、出会いが増えていきます。ようやくこの時がきました。名刺が必要!

一期一会の出会いが増えていくので、せめて自分の名刺を渡しておいて、その人の記憶に残りたいわけです。

そんなわけ人生で初めて名刺作りをしました。これは去年作ったやりたいことリスト100にもあげていたことなんです。

業者にお願いする方法もありますが、パソコンとプリンターがあれば簡単にできるよ。という情報を得ていたので、自分で名刺を作ることにしました。

今回はゆぅさん(@hehemoheji)の記事(名刺を家で作ってみたら結構簡単に作れたからオススメ!オフ会とかで初対面の人に渡すと友達100人出来るよ!)を参考にさせていただきました。ゆぅさんありがとう。

スポンサーリンク

名刺作りの流れ

必要なもの
・名刺を印刷する用紙
・パソコン
・プリンター

今回利用するホームページは、ラベル屋さん.comです。まずは事前に印刷する用紙を用意しておきます。私が今回使用したのは、これ。

※amazonの名刺用紙カテゴリーの売り上げNo.1です。(2016/01/03現在)

この用紙をトナーにセットして、ラベル屋さん.comを開きます。
テンプレートも用意されているので、そのテンプレートをいじりながら自分オリジナルの名刺を作っていきます。

色々と試行錯誤した結果、2時間もかかってしまいましたが、人生初名刺を無事に作成することができました。
やっとの思いで完成させることができたのですが、名刺を作成していく過程で自分自身に足りないものに気づいてしまいました。それがデザイン力と自己アピールポイントです。逆にこれらの力がある方はすぐに名刺作成ができると思います。

①どのようにデザインすればいいのかがわからない。

名刺を作る上で入れようと思ったものは
・名前
・ブログの情報
・twitterの情報
・自分の写真
です。

名刺を作り始めたのですが、どの位置にどの大きさで見せたら良いのかわかりませんでした。字の大きさもどれくらいにしたらいいのかということがわかりませんでした。全部大きくすればいいわけではないし、逆に字が小さすぎてもダメだし。バランスも考えなければいけないし。

どれくらい試行錯誤をしたのだろう。ってわけで、完成した名刺がこれ!
unnamed

もっともっと改善できることはあるはずですが、これでいってみよう。と印刷してみたんだけど、見てがっかり。

写真が半分しか印刷されていませんでした。
この名刺じゃダメだ。と言われているようでした。。。

ブログもtwitterも同じアイコンを利用しているので、このアイコンを入れれば自分のことを認識してくれるのではないか。というわけで、写真を入れようと思ったんだけど、プリンターの問題なのか、ソフトの問題なのか理由は定かではありませんが、写真は辞めよう。ということで写真は諦めました。

②自分自身のセールスポイントを知らなかった。

写真を諦めた私は、文章を記入することにしました。自分は何者なのかということを伝えなければならないんですが、言葉が全然出てこなかった。

自分のプロフィールを書いてください。って言われても手がすぐに止まってしまう。と痛感した瞬間でもありました。

悩んだあげくに完成した名刺がこれ!!

unnamed-1

最初に作ったのとだいぶ印象が違いますね。文を記載してある箇所には、今年の予定を書くことにしました。自分自身が今年やることを伝えることで自己アピールできるかなって。

名刺を作るにあたって参考にした本があるのですが、それがこちらの自力で自立する マイスタイル企業/著:中山マコトという本です。

この中で著者は、

名刺交換とは、マッチングの場です。
自分も相手も、求めてる人とだけ会いたい。
言い切ってしまえば、それ意外は無駄。

だからこそ、こちらから相手を指名する名刺が重要なんです。

ですから、誰にでも同じ名刺を使うのはナンセンス。

〜中略〜

名刺は、あなたに代わってセールスをしてくれる、あなたの分身です。
その分身に、場に相応しい衣装を着せることは当然のことだと思うんですよ。

と述べていました。

繰り返しになっちゃうけど、名刺を作った目的は、“一期一会の出会いが増えていくので、せめて自分の名刺を渡しておいて、その人の記憶に残りたい”わけです。

名刺を作って、しっかり自分アピールをしよう

そして今回名刺をわざわざ作ってまで自分をアピールしたいイベントがあります。それが、以前、留学・ワーホリ無料相談会を行った際に、声をかけていただいた前原さんが主催で行うイベント。題して、ワーホリや留学しても日本で就職しない。海外で独立して生きていくという、新しいライフデザイン会議。です。

海外を中心に活動されている方が集まるので、とても貴重な話が聞けること間違いなしだし、何かのきっかけになるはずです。

wmn0096-001

余談になりましたが、このイベントに参加することが今回、名刺を作った理由です。今回は海外に行くことを自己アピール欄に書きましたが、参加するイベントによって、書くことは変えていこうと思います。

自分はこれを売りにしています!っていうのを早く作れるようになりたいな。

なにはともあれ、無事に名刺が作れて良かったです。

これから名刺を作られる方がいるのであれば、ぜひ参考にしてください。

今回紹介した商品です。

名刺入れも購入してみました。

そっじゃ!!


スポンサーリンク

 - やりたいことリスト100

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

人生でやりたいことってなんだろう?100個のやりたいことをリストアップしました。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 自分自身何がやりたいんだろうなーっ …

やりたいことリスト達成記録その1。iPad air2をついに購入しました。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 先日自分は果たして何がやりたいので …