のぶろぐ〜好きをもとめて1光年〜

*

ワーホリ&フィリピン留学無料相談会に主催者側として参加をしてみて。学んだことと考えたこと。

      2016/04/08


こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。

10/11(日)場所は吉祥寺にてワーキングホリデー&留学相談会を開催しました。
今回はまえはらさん(@Maechan0502)
に声をかけていただき、主催者側として参加をさせてもらったんです。最終的に計12名の方が今回の相談会に参加してくださいました。

経験者として自分の経験を見ず知らずの方に語るっていうのが初めての経験だったし、自分は何が話せるのだろうか。と話す前は変に緊張してしまっていたのですが、終わってみるととても充実した会になりました。

参加された方はとても積極的で色々なトピックについて話しました。その中で語る側として何を感じ、何を考えたのか記事にしていきますね。

スポンサーリンク


経験は語れた。語りながら自分が経験したことしなかったことを改めて気づけた。

私のワーホリの流れとして

3ヶ月語学学校→1ヶ月WWOOF(ウーフ)→5週間語学学校→2週間WWOOF(ウーフ)→2週間シドニーに滞在→2ヶ月WWOOF(ウーフ)→同性愛者パレード観て帰国。

という約8ヶ月の生活でした。

※WWOOF(ウーフ)は農業しながらホストファミリーの家に滞在することです。私がオーストラリアに行っていた頃は、WWOOF(ウーフ)を約3ヶ月間経験することでセカンドワーキングホリデービザの権利を得ることが出来ていたので私は利用していました。

今回の相談会で自分が語れたことってなんだろうって振り返ってみると
・ホームステイのこと
・学校のこと
・シドニーでの生活のこと
・エージェントは利用した方がいいのかどうか
・海外に行く前にどういう勉強をしていた

かな。
逆にエージェントに頼ってぱなしの部分もあったし、節約のこととかはあまり考えずに生活をしていたので
・お金のこと
・保険のこと
・携帯のこと
・仕事のこと
・換金の時期
などなど海外で生活していく上で基本的に抑えておきたいところをみんなが必要となるところをエージェントに依託していたから、そこは全然答えられなかったし、アドバイスできなかったんです。

エージェントに頼っていたから答えられないのは当たり前なんだけど、そこのみんなが知りたい部分を代行してくれるのがエージェントが行っている役割なんだって振り返ってみると気づくことが出来ました。

逆にそこのエージェントがやってくれていたことを自分でやるってなると本当にまだまだ情報収集をしなければならないんだということにも気づけた。

私自身ももう一度オーストラリアにワーキングホリデーに行くし、次はエージェントを利用せずに自分自身で様々な手配をしていくので情報を集めださないと。

十人十色の気になる視点がある。だからこそ、知り合いを増やしておいた方がいい。

話しながら思ったことは、一人一人共通する心配点もあり、一人一人個別の知っておきたいことがあるということ。言われてみると当たり前なんだけどね。

以前に比べてブログやサイトというものが普及しているからワーホリについてもブログに書いている方がどんどん増えて来ているのが現実なんですが、自分が気になることの完璧な答えを書いてくれているってなかなかないんですよね。

今回の相談会はワーホリとフィリピン留学についてが主だったんだけど、ワーホリとフィリピン留学というテーマが決まっているから知りたいことを対面で聞くことができるので、ネット上では手が届かなかったところを情報を直接聞けるという部分があるんです。気になった質問をその場で聞けてその場で返事が来ると、なんかモヤモヤしているものが、ふっととれるんですよ。

気になることが少しでも解決できた状態で行動にうつせるのであれば、解決していった方が絶対に良いと思うし、何よりも困ったことや気になることを聞ける環境を作っておくことって本当に大切だと思うんです。

そして何よりも、ワーホリとフィリピン留学というテーマに人が集ってくるから、もちろん集まるのはワーホリとフィリピン留学に興味がある人なわけで。普段生活しているとなかなか出会えない自分がやりたいことと同じような考えを持っている人が集って、そのことについて話すことが出来るのは本当に貴重な機会。同じ悩みを持った方と出会えるかもしれない。

しかも1回のみならず、1回会った時に連絡先を交換してしまえば、それ以降も連絡をとることが容易になるわけであって。

unnamed

今回利用したカフェの入り口。オシャレなカフェでした。

私がワーホリに行くことを検討していた時は、周りに1人しかワーホリ経験者がいなくって、その方が選んだ都市・その方が使ったエージェントというふうに友人の真似っこをかなりさせてもらいました。

当時はそれでいいやって思っていたけれど、もし、こういう相談会に参加していたら心も揺らいでいたかもしれないし、シドニー以外の都市に滞在したかもしれない。

こればかりは本当に分からないけれど、自分が相談会等に参加しなかったから、逆にもっともっと自分がワーホリに行く前に色々な選択肢を持っていてほしいって思うし、それを伝えていきたいんですよね。

やりたいことはどんどんチャレンジしてほしい

あと、海外に行くことってやっぱりハードルがとても高いことだと思うんです。最初の一歩って。就職している人は仕事を辞めて行くってなると余計にハードルが上がってしまいますよね。帰国してからの就職はどうしようとか、生計はどうしていこうとか。家族の理解も得なければならない。

でもでも、やらないで将来に”あの時行っとけば良かったな…”って思うよりも“行ってからのの後悔”の方が絶対にいい。経験として残るから。どんどんやりたいことをやっていってほしいと思う。

どうしようか悩んでいる方に対して、“やっちゃいましょう。”とか“行っちゃいましょう”って結構簡単に言っちゃったけど、決断して行動した後ってもうやるしかなくなっちゃうんです。

自分をその環境に追い込んじゃうのも一つの手段だし、本当にどんどんチャレンジしてほしい。ワーホリや留学に行った方で”行かなければ良かった。”という方にはまだ1度も出会ってないですし。

また相談会という場があって自分の経験を話すことが出来るならぜひ話したいし、伝えていきたいです。何かの一歩を踏み出せるきっかけになればこんな嬉しいことはないですもの。一度きりの人生だから、少しでも後悔少なく生きてほしいですし。

最後に、今回企画してくださり、私に声をかけてくれたまえはらさん、ほんとうにありがとうございました。本当に学びの多い貴重な経験をすることができました。
前原さんの記事の報告記事はこちらから
【報告】経験者に生で質問してみて!第2回フィリピン英語留学・ワーホリ相談会を開きました

そっじゃ!!

2回目も参加してきました。
【2回目】ワーホリ&フィリピン留学無料相談会に参加をしてみて。学んだことと考えたこと。


スポンサーリンク

 - ワーキングホリデー(オーストラリア), ∟相談会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

海外留学で中級クラスに入れた私が留学前に実施していた3つの英語の勉強法。

こんにちは。オーストラリアにワーキングホリデーに行っていた、ノブ(@nobu08 …

海外で生活することはすごいことなのか

  やろうと思ったことはできることの方が多いですよ。 こんにちは。看護 …

オーストラリアでディーラーから車を買ったのにすぐに故障?そんな時に知っておきたい最良の解決方法。

こんにちは。オーストラリアでワーキングホリデー中のノブ(@nobu0810)です …

海外で生活するならオススメと言われている”国際キャッシュカード”って何?オススメは?厳選して3枚まで選びました。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 海外で生活する上で、1枚は持って行 …

私がワーホリでオーストラリアを選んだ理由〜縁という言葉を信じますか?〜

気づかないうちに色々なものがあなたに引き寄せられている。 こんにちは。オーストラ …

訪日5年目のフランス人が考える、日本人が英語を話せない1つの理由。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 訪日5年目になるフランス人の方とお …

WWOOF(ウーフ)2件目〜準備は怠ってはいけないと思い知った失敗談〜

良いことばかりだった2カ所目のWWOOF(ウーフ)の場所!って記事を書きました。 …

文法が完璧でも、話せないとやっぱりダメだ!って思った話。

海外で生活するということは、日本語以外の共用語で話すということ。話すからには、話 …

もしワーホリをしていた自分にアドバイスを出来るとしたら、このアドバイスをしたい。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 主催者側として、ワーホリの経験を話 …

セカンドワーキングホリデービザを使ってオーストラリアに行ってきます。ワーホリする目的その2

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 もう2年前のことになるんだけど、2 …