のぶろぐ〜好きをもとめて1光年〜

*

映画レビューその7 The Intern(マイ・インターン)

      2016/02/07


こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。

アン・ハサウェイが主役ということで観に行ってきました、“The Intern”(マイ・インターン)

“プラダを着た悪魔の続編がついに完成”という口コミも出ているぐらいだったので、プラダを着た悪魔が大好きな私にとっては観ない以外の選択肢はないのです。というわけで観て来ました。

予告

映画『マイ・インターン』予告編(120秒)【HD】2015年10月10日公開
あの『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイが、ファッションサイトの社長に! 全ての女性を応援するデトックス・ムービーの誕生 わたしを救ってくれたのは、40歳年上の“新人(インターン)” 『プラダを着た悪魔』で、恋に仕事に奮闘しながらファッション業界でキャリアアップしていく主人公を演じ、世界中の女性から共感を集めたアン・ハサウェイ。あれから9年、最新作でアンが演じるのは、ファッションサイトのCEO。『プラダ~』の主人公のその後かのような、全てを手に入れた彼女の新たな出会いと試練を描く話題作が、ついに日本にやって来る。 舞台はニューヨーク。華やかなファッション業界に身を置き、プライベートも充実しているジュールス。そんな彼女の部下に会社の福祉事業として、シニア・インターンのベンが雇われる。最初は40歳も年上のベンに何かとイラつくジュールスだが、やがて彼の心のこもった仕事ぶりと的確な助言を頼りにするようになる。そんな時、ジュールスは仕事とプライベートの両方で思わぬ危機を迎え、大きな選択を迫られる──。 脚本・監督は、女性の本音を描いて圧倒的に支持されてきた『恋愛適齢期』『ホリデイ』のナンシー・マイヤーズ。ハイブランドからキュートなリアルクローズまで、アンが着こなすファッションは、『セックス・アンド・ザ・シティ2』の衣装スタッフが担当した。“豊かな人生経験”を持つベンが、迷えるあなたの願いを全て叶え、幸せへと案内してくれる──そんなユーモアと優しさに満ちた感動作が誕生! キャスト:ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ 監督・脚本:ナンシー・マイヤーズ 『マイ・インターン』2015年10月10日(土)公開 オフィシャルサイト:http://myintern.jp/ 配給:ワーナー・ブラザース映画 ©2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

映画『マイ・インターン』予告編(120秒)【HD】2015年10月10日公開

あらすじ

自身の力で起業しすべてを手に入れたはずのジュールズ(アン・ハサウェイ)に訪れた試練。そこにやってきたのは70歳の新人(インターン)だった。

※公式HPのセリフをアレンジしました。

スポンサーリンク


感想

images

アン・ハサウェイが主役だけど、同じ主役級に設定してもいいぐらい印象的に残るのが、ロバート・デ・ニーロ演じるBen(ベン)。70年という人生のキャリアを誇るベンからは余裕が感じられ、人間としての暖かみを感じられる。

避けられたからと良い決して不満を言わずに誰にでも平等に接することができる。相手の喜ぶことを考えて、行動することが出来る。自身の感情に左右されるのでなく、相手のことを思いやって行動できるという理想の接し方を表現してくれていました。

そんなベンに対して、自分の力で色々とやってきたジュールズは最初はベンには何も依頼をせずに自分で仕事をこなしていきます。ベンは自分のできることを少しずつ積み重ねていき、同僚からも信頼を積み重ねていく。ジュールズからベンに仕事の依頼をする機会が増えていくけど、そのことへの違和感やベンに対してどうしてもなじむことが出来ないジュールズはベンに異動を命じるが、実際にいなくなると彼の存在の大きさに気づき、どんどんジュールズはベンに対して心を開いていくんです。

ジュールズが誤魔化してきたやらなきゃいけないことを人生経験の豊富なベンが悟ってあげて、アドバイスしながら相談役をやりながら、傍で支えながらジュールズを助けていって。この徐々にジュールズが自分自身と向きあうことができていく過程もいいし、何よりもロバート・デ・ニーロの優しさに溢れた表情が素晴らしかった。

途中で部屋に2人きりになって、ベッドに寝転んじゃうシーンがあってまさか…と思ったけどさすがに一線を越えることはなかったです。映画の中で、心が焦燥しきった時に一線を越えるシーンがよくあるから“まさか今回も?!”と脳裏によぎってしまった。もし、そのシーンが演じられていたら間違いなくそっち?ってなってしまっていて、冷めてしまっていた。なくて良かった。本当に。

映画の途中でもクスって笑えるようなシーンも混ざっていて、全体を通して温かい雰囲気で物語が進みます。人ってやっぱり1人じゃ生きていけないし、何でも話せる誰かがいたり近くにいてくれる人の存在って大きいんだなって改めて思いました。

映画の途中で、サヨナラって日本語のセリフが2回出てきたり、アン・ハサウェイが空腹だけど我慢しちゃった時に、ロバート・デ・ニーロが”SUSHI”を勧めたりして、監督も脚本も務めたナンシー・マイヤーズ監督は日本が好きなんだなー。って嬉しくなりました。沢山ある言語の中で日本語を選んでくれたわけだからね。

頑張りすぎちゃって、仕事ばっかりになってしまっている人にぜひ観てもらいたいな。

ちなみに。この映画の放題は“マイ・インターン”なんだけど、原題だと“The Intern”なんだよね。ニュアンスがちょっと違ってきますよね。TheとMyだと。国ごとの映画の宣伝の仕方が違うんだなーって文化の違いの面白みを感じました。

「Experience never gets old」これも素敵なセリフ。

ハンカチは持ち歩くようにしよう。

2016/02/10に映像版が発売になります。ぜひ家でまた観賞しましょう。

これまでのレビューです。
001→into the woods(イントゥ・ザ・ウッズ)
002→You’ve got mail(ユーガットメール)
003→One Day (ワン・デイ 23年のラブストーリー)
004→About Time(アバウトタイム〜愛おしい時間について〜)
005→Devil wears Prada(プラダを着た悪魔)
006→Jurassic World(ジュラシック・ワールド)

オフィシャルサイトへはこちらから


スポンサーリンク

 - 映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

anohana
泣きたいときは”あの日見た花の名前を僕達は知らない”、略して”あの花”をみよう。涙腺崩壊はホントウだった。

こんにちは。ノブ(nobu0810)です。 弟にこんなことを言われたのがきっかけ …

d5136054
映画レビューその4 About Time(アバウトタイム〜愛おしい時間について〜)

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 友人が絶賛していたので、興味を持っ …

c0199120_2141623
映画レビューその11 Something’s gotta give(恋愛適齢期)

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 今回は2003年に公開された「So …

kk141203_mc01
名探偵コナン【業火の向日葵】を観てきた!ネタバレあり。 2016年の予告も

2016/04/16追記 【純黒の悪夢(ナイトメア】観て来ました。感想書きました …

movie1
映画レビューその1into the woods(イントゥ・ザ・ウッズ)

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 私がこの映画に興味を持ったのはメリ …

b3dbbcd9
映画レビューその8 The Holiday(ホリデイ)

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 今回は、2006年に公開された「T …

470cb38f-3083-4b2b-a079-72de8cad4dac
名探偵コナン【純黒の悪夢(ナイトメア)】を観てきた!ネタバレあり。 2017年の予告も

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 さっそく観てきました。劇場版名探偵 …

you've got mail
映画レビューその2 You’ve got mail(ユーガットメール)

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 amazonで映画を探していた時に …

home-theater-evening-man-recreation
Amazon(アマゾン)が会員向け動画見放題サービス【プライム・ビデオ】をスタート!!30日間無料お試しもありますよ!!

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 先日から動画配信サービス【Hulu …

x20130829185028613_wpid-x20130829185028598_51Wm69hhV3L._SL500_AA300_-300x300
映画レビューその5 Devil wears Prada(プラダを着た悪魔)

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 何回、何十回とこの映画は観ています …