のぶろぐ

*

年間100万円の貯金をした、ただ1つの方法

      2016/03/27


お金の話です。結構ズバズバと話していきますが、これは事実であり、これぐらいの意志がないと貯まらないということをお伝えしたいのです。やってみると意外にあっさりと貯まります。

スポンサーリンク

そもそもどうしてお金を使ってしまうのか。

shutterstock_171603737
給料もらったはずなのに、気づいたらお金がなくなってしまっていた。カード使い過ぎちゃって、来月のお金ピンチ。身に憶えがありませんか?私も最初はこのような使い方をしていました。気づいたから残額が底をつきそうで、節約して、給料が入ったら使って。

これではまったく溜まりません。どうしてか。まずはお金を使い過ぎてしまったという理由。この事実があるのであれば、原因があるはずです。どこに出費したのか自身で把握できていなければ、何もわからずにまた使い続けてしまうからです。

そこでオススメなのが1ヶ月の家計簿をつけること

家計簿をつけることで、自分がどこに出費をしているのかわかるのです。食費なのか、交際費なのか、衣服代なのか。また家計簿をつけることで自分自身の出費の傾向を知ることができます。

ですが、ただ使わないようにしようと貯めるだけではあまり貯まらないと思うんですよ。我慢して貯めたお金によって残高がどんどん増えていきますよね。増えたことによって【私、使える額増えてる】と思ってしまい、また使ってしまうと思うんです。これではまったく貯まりません。今はスマホで家計簿をつけるアプリも沢山でていますが、オススメはマネーフォワードです。


これまでは支出の管理でしたが、どうしてもお金を使ってしまうという方にオススメの方法があります。

その方法はつまり、定期預金

定期預金とは、毎月所定の額を口座から引き落とし、別の口座に移すこと。ATMでカードを使って容易にお金をおろせるのではなく、銀行窓口に行き、所定の手続きをしないとおろすことができなくなります。
この方法を使うことで、普段使う通帳の預金額は増えていきませんが、別の口座ではお金が着実に貯まっているというわけです。

額の決め方

・日本で生活していく上で毎月払わないといけない額(健康保険代、その他の保険代、年金、住民税)
・その他の毎月支払う額(光熱費、携帯代、家賃)
これが最低限の額だと思います。

例えば月16万円の所得を得ていたとして。上記の最低限の額が10万円だとします。ということは6万円分、自由に使えるお金が使える訳ですよね。例えば、半分の3万円を定期預金で別の口座に移したとします。こうすることで年間約40万円の貯金をすることができます。家計がギリギリになり、最初は焦るかもしれませんが、人間不思議とその生活を繰り返すと適応できてしまうんです。その生活が当たり前のようになっていきます。
【友達との飲み会が断れないし…】【この服買いたいし…】と八方美人になったり、欲しいものを色々と手にしていてはお金も貯まらず【ワーホリに行きたい】という目標が断たれてしまうわけです。【私の目標はワーホリに行くこと】という強い目標があれば、何を優先すべきだか考えることができるように思います。

まとめ

images
いかがでしたか。貯め始めてみると意外にあっさりと貯めることが出来てしまいます。少しでも預金が多い方がワーホリに行く際は余裕がうまれ、お金に固執しない生活ができるようになるので、ワーホリに行くことを考えている方には少しでも預金を増やしておくことをお勧めします。

お金を使わないようにするには、本当に自分自身にとって必要なものを見極めていく必要と思っています。私はこの本を読んで、断捨離に励みました。

関連記事
読書の記録-3【ぼくたちに、もうモノは必要ない。】ものがないからこそ気づく”大切なもの”

そっじゃ!!


スポンサーリンク

 - ワーキングホリデー(オーストラリア), ∟準備

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

海外留学で中級クラスに入れた私が留学前に実施していた3つの英語の勉強法。

こんにちは。オーストラリアにワーキングホリデーに行っていた、ノブ(@nobu08 …

パスポートの取得〜申請から受取まで

  海外に行く時に必要となるパスポート。ワーホリに行くには欠くことので …

度入りサングラスを作るなら出発の2週間前までには購入すべし

オーストラリアといえば、日差しが強いことで有名ですよね。日本と比較すると、6倍と …

ついに車を購入!!!オーストラリアでの車の探し方とその情報。車探しは情報が大切。

こんにちは。オーストラリアのバンダバーグでワーキングホリデー中のノブ(@nobu …

失業手当ってどうやったらもらえるの? 調べてみた。

仕事を辞めたのが2014年の6月。ワーキングホリデーに行ったのが2014年の7月 …

もしワーホリをしていた自分にアドバイスを出来るとしたら、このアドバイスをしたい。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 主催者側として、ワーホリの経験を話 …

WWOOF(ウーフ)2件目〜準備は怠ってはいけないと思い知った失敗談〜

良いことばかりだった2カ所目のWWOOF(ウーフ)の場所!って記事を書きました。 …

私がWWOOF(ウーフ)を選んだ4つの理由。そのメリットとは。

こんにちは。看護師を辞めてオーストラリアでワーホリをしたクスモトです。 &nbs …

【続報】事実上、2015年8月31日からWWOOF(ウーフ)で働いてもセカンドビザの申請はできなくなります。

こんにちは。ノブ(nobu0810)です。 私は、ABN(オーストラリアビジネス …

フィリピンで学んだことがオーストラリアで通用しない?!オーストラリアに着いて感じたこと。

こんにちは。ノブ(@nobu0810)です。 オーストラリアに行くって言うことを …